最新

家電

シミュライズでは家電の価格について考えます。

そもそもの金額の妥当性、新機能の魅力、それに対する対価の金額

また金額の変化と新商品の動向、買いたいものも少し待てば安くなる。

新型をすぐに使う、高いコストを払うことが正しい場合もあります。

旧型をゆっくり選んで買う、低いコストを最優先する場合もあります。

よく言いますが欲しいときが買い時と言いますが、欲しいときに欲しいものを買うことができる人は限られています。

あなたに最適のタイミングで最適な商品を、最適な価格で買っていただくためのアドバイスエリアを目指しています。

取り扱う商品はいかのようなものです。

  1. テレビ
  2. 冷蔵庫
  3. 洗濯機
  4. 掃除機
  5. 炊飯器
  6. モバイル
  7. 電子レンジ
  8. 空気清浄機
  9. エアコン
  10. PC

時代が進むにつれて商品、商品カテゴリは変化していくと思われますが、商品の価格設定、購入ターゲットの設定を通して、個人が賢いショッピング、企業が賢いマーケティングができるように価格市場を提供したいと思っています。

 

▲TOPに戻る