最新

レギュラーガソリン価格(8/7)〜2週振りの値上がり、先週比0.2円値上がり〜

資源エネルギー庁発表の8月7日付けガソリン価格は、2週振りに値上がりました。

・レギュラー全国平均店頭価格131.2円/リットル(前週比プラス0.2円

・ハイオク142.0円/リットル(前週比プラス0.3円

今週は29道県で値上がり、7県で横ばいになり、11都府県で値下がりしました。



【ガソリン価格の推移グラフ (2011年以降)】


(注)資源エネルギー庁による石油製品価格調査よりシミュライズまとめ(円/リットル)

 

なお、ガソリン価格に関して主に原料となる原油の価格と為替レートが決定要因となることについては、以前の記事 (【支出】上昇の 止まらないガソリン価格は海外原油価格*ドル円為替*税金で決定されている。)をご参照ください。


(注)原油価格はWTI (ドル/バレル)

原油は先週より下げていて8月7日時点で49.37ドルです。
これは先週比マイナス0.84ドルです。

 

【お知らせ】気になるニュースをお届けしますシミュライズ《無料》
日常生活から、就職、婚活、買物、教育など人生のさまざまなライフイベントについて
周りに溢れるお金の情報を整理しお届けいたします。

 

都道府県別-高値ランキング


今週のポイント

  • 今週の最高値:
    • 沖縄県(140.0円)
  • 沖縄県の価格が全国一高い県になった理由
    • 県内唯一の製油所閉鎖
    • 県外調達になり、輸送コストが増加
  • 9位の東京都(133.4円)と最高値の価格差は、6.6円!
  • 先週の順位から変動なし
    • 1位の沖縄県
    • 2位の鹿児島県
    • 3位の長崎県
    • 4位の高知県
    • 5位の大分県
    • 6位の島根県
  • ハイオク価格が同価格
    • 4位の高知県と5位の大分県146.1
  • 前週からの価格変動なし:
    • レギュラー
      • 4位の高知県
    • レギュラー・ハイオク両方
      • 3位の長崎県

・注目は、他県と比べて値上がりが大きい
  ▶︎1位の沖縄県(140.0円):レギュラー+0.6円、ハイオク+0.7円
  ▶︎
2位の鹿児島県(139.2円):レギュラー+0.5円、ハイオク+0.5
  ▶︎
7位の長野県(134.0円):レギュラー+0.5円、ハイオク+0.5

高値Top10

都道府県
レギュラー
(円/㍑)
前週比
ハイオク
(円/㍑)
前週比
1 沖  縄 140.0 0.6 149.2 0.7
2 鹿児島 139.2 0.5 148.4 0.5
3 長  崎 138.5 0.0 148.5 0.0
4 高  知 136.0 0.0 146.1 -0.1
5 大  分 135.2 -0.2 146.1 -0.2
6 島  根 134.3 -0.1 145.4 -0.1
7 長  野 134.0 0.5 145.5 0.5
8 佐  賀 133.7 0.1 144.6 0.1
9 東  京 133.4 -0.1 143.4 -0.1
10 愛 媛 132.7 0.3 143.6 0.3

 



都道府県別-安値ランキング


今週のポイント

  • 今週の最安値:
    • 岡山県(126.2円)
  • 最安値の岡山県と最高値の沖縄県(140.0円)との価格差は、13.8円!
  • 先週の順位から変動なし
    • 1位の岡山県
    • 2位の埼玉県
    • 5位の岩手県
    • 7位の奈良県
  • ハイオク価格が同価格:
    • 5位の岩手県と9位の滋賀県139.1円
    • 6位の宮城県と8位の千葉県139.2円

注目は、他県と比べて値上がりが大きい
  ▶1位の岡山県(126.2円)レギュラー+0.9円、ハイオク+1.0円
  ▶︎ 9位の滋賀県(128.8円):レギュラー+1.6円、ハイオク+1.4円

安値Top10

順位
都道府県
レギュラー
(円/㍑)
前週比
ハイオク
(円/㍑)
前週比
1 岡  山 126.2 0.9 136.9 1
2 埼  玉 126.9 0.1 137.8 0.1
3 徳  島 127.7 -0.1 138.4 -0.1
4 鳥  取 128.2 0.2 139.3 0.2
5 岩  手 128.3 0.5 139.1 0.4
6 宮  城 128.5 -0.1 139.2 -0.1
7 奈  良 128.6 0.2 139.3 0.1
8 千  葉 128.7 0.1 139.2 0.1
9 滋  賀 128.8 1.6 139.1 1.4
10 神奈川 129.1 0.4 140 0.4

 

 

年間1万キロ走行時のガソリン費用は?


現在のガソリン価格をベースに、自動車タイプ(車種区分)による年間走行距離を1万キロとした場合のガソリン代を計算して表で示しました。右端の列「差額」は先週のガソリン価格をベースに計算した場合の差です。

今週はレギュラーとハイオクが先週より値下がりしたため、ディーゼル車(軽油)以外のガソリン費用は少し下がります。
参考までにガソリン価格がピークだった2014年7月(1Lあたり全国平均価格 レギュラー:169.8円、ハイオク:180.6円、軽油:147.5円)と比較すると、大型車で43,483円、ハイブリッドで12,731円、ディーゼル車で16,696円安くなります。

【1万キロ走行時のガソリン費用と先週との差額】

区分 車名 油種 燃費(km/l) 費用(¥) 差額(¥)
大型車 フーガ(370GT) ハイオク 8.9 159,551 337
小型車 フィット(13G FF) レギュラー 26.0 50,462 77
ハイブリッド プリウスG レギュラー 30.4 43,158 65
ディーゼル車 アテンザセダン 軽油 22.4 49,197 89
スポーツ トヨタ 86 GT ハイオク 12.4 114,517 242
SUV フォレスター レギュラー 15.2 86,316 131
軽自動車 ワゴンR レギュラー 32.4 40,494 61

(注) 車種タイプごとに特定の車を想定しそれぞれのJC08モード燃費を用いて1 万キロ走行するのに必要なガソリン費用を算出しています。

FIT

【ホンダフィット:人気の小型車】

FUGA

【日産フーガ:人気の大型車】



最新オリジナルニュースやジャンル別の記事については、ホームへ どうぞ。

 

 

 

 

▲TOPに戻る