最新

節税効果大な個人型DCはいくらまで投資できるの?

来年から対象の拡大する個人型DC、iDeCoなんて可愛い名前もつけられた。

節税効果も大きく、60歳以降の生活のために、投資をまだ始めてない人には最適な制度である。

いくらまで投資できるのか?

  • 最低金額  月額5,000円

5000以上ならば1,000円単位で増加できる。

  • 最高金額は次のようになっている。

2017年1月からは以下の通り

  • 公務員 月1万2000円
  • 会社員(企業年金あり)月1万2000円または2万円 ※1
  • 会社員(企業年金なし)月2万3000円 ※2
  • 専業主婦(夫)月2万3000円
  • 自営業 月6万8000円

※1 企業年金の種類によって異なりますので、詳しくはこちらで加入資格とともに確認下さい。
※2 国民年金基金や付加保険料と合わせて6万8000円が限度となります。また国民年金保険料が未納の月は掛金を納めることはできません。

参考 iDeCoナビより

 

▲TOPに戻る