最新

平成28年度都道府県別最低賃金改定状況

8月23日に平成28年度の全ての都道府県の最低金銀の改定額が答申されました。

全国平均は823円(25円上昇)

全都道府県の時給が初めて700円を超え、上げ幅は2002年度以降最大です。
時給が最も高いのは東京都で932円(25円上昇)、最も低いのは沖縄県で714円(21円上昇)です。

安倍晋三首相は2015年11月の財政諮問会議で、「最低賃金を年3%程度を目途に」(つまり時給900円で27円、700円で21円)引き上げ、「全国加重平均で(時給)1000円を目指す」と表明していて、今回の答申はこれに沿った形となりました。

 

【平成28年度、全国都道府県別最低賃金時間額:()内は昨年の金額】

都道府県名 答申最低賃金時間額【円】 引上げ額【円】 発効予定年月日
北海道 786 ( 764 ) 22 平成28年10月1日
青 森 716 ( 695 ) 21 平成28年10月20日
岩 手 716 ( 695 ) 21 平成28年10月5日
宮 城 748 ( 726 ) 22 平成28年10月5日
秋 田 716 ( 695 ) 21 平成28年10月6日
山 形 717 ( 696 ) 21 平成28年10月6日
福 島 726 ( 705 ) 21 平成28年10月1日
茨 城 771 ( 747 ) 24 平成28年10月1日
栃 木 775 ( 751 ) 24 平成28年10月1日
群 馬 759 ( 737 ) 22 平成28年10月5日
埼 玉 845 ( 820 ) 25 平成28年10月1日
千 葉 842 ( 817 ) 25 平成28年10月1日
東 京 932 ( 907 ) 25 平成28年10月1日
神奈川 930 ( 905 ) 25 平成28年10月1日
新 潟 753 ( 731 ) 22 平成28年10月1日
富 山 770 ( 746 ) 24 平成28年10月1日
石 川 757 ( 735 ) 22 平成28年10月1日
福 井 754 ( 732 ) 22 平成28年10月1日
山 梨 759 ( 737 ) 22 平成28年10月1日
長 野 770 ( 746 ) 24 平成28年10月1日
岐 阜 776 ( 754 ) 22 平成28年10月1日
静 岡 807 ( 783 ) 24 平成28年10月5日
愛 知 845 ( 820 ) 25 平成28年10月1日
三 重 795 ( 771 ) 24 平成28年10月1日
滋 賀 788 ( 764 ) 24 平成28年10月6日
京 都 831 ( 807 ) 24 平成28年10月2日
大 阪 883 ( 858 ) 25 平成28年10月1日
兵 庫 819 ( 794 ) 25 平成28年10月1日
奈 良 762 ( 740 ) 22 平成28年10月6日
和歌山 753 ( 731 ) 22 平成28年10月1日
鳥 取 715 ( 693 ) 22 平成28年10月12日
島 根 718 ( 696 ) 22 平成28年10月1日
岡 山 757 ( 735 ) 22 平成28年10月1日
広 島 793 ( 769 ) 24 平成28年10月1日
山 口 753 ( 731 ) 22 平成28年10月1日
徳 島 716 ( 695 ) 21 平成28年10月1日
香 川 742 ( 719 ) 23 平成28年10月1日
愛 媛 717 ( 696 ) 21 平成28年10月1日
高 知 715 ( 693 ) 22 平成28年10月13日
福 岡 765 ( 743 ) 22 平成28年10月1日
佐 賀 715 ( 694 ) 21 平成28年10月2日
長 崎 715 ( 694 ) 21 平成28年10月6日
熊 本 715 ( 694 ) 21 平成28年10月1日
大 分 715 ( 694 ) 21 平成28年10月1日
宮 崎 714 ( 693 ) 21 平成28年10月1日
鹿児島 715 ( 694 ) 21 平成28年10月1日
沖 縄 714 ( 693 ) 21 平成28年10月1日
全国加重平均額 823 ( 798 ) 25

 

上位3位(3県)は、下位2位(9県)はで表示しています。

▲TOPに戻る