最新

手取り15万なのにカードローンが100万円を超えてしまいました…

質問


どんどんお金がなくなっていきます。真剣に家計診断お願いします!!
独身27歳OL実家暮らし、手取り15万円ボーナス年2回37万円です。

内訳:
15,000円:奨学金
20,000円:家へ
30,000円:カードローン
9,000円:車ローン
5,000円:ガソリン代
3,000円:携帯代
4,000円:新聞
10,000円:化粧品
3,000円:コンタクト
10,000円:服
7,000円:交際費
10,000円:趣味(スポーツ)
6,000円:投信積立
5,000円:予備費
5,000円:食費
━━━━━━━━━
142,000円
カードローンは身の丈に合わない生活と、結婚式などの交際費が積もり積もった結果、100万超えしてしまいました。大反省し、真剣に家計を見直すことにしました。

今まで削減した箇所は携帯代、美容室代(自分でカラーリングすることにしたため、化粧品代に含まれます。)
化粧品代は…基礎化粧品の他、ファンデーション等最低限のみですがなかなか…。
洋服は毎月必ず買うわけではありませんが、予算としてこのくらいは確保できたらいいなと思っていますが甘いでしょうか?
もう少し削減したいのは、結婚式など突発的なものを除く交際費。
新聞は仕事が絡むため削減できません
趣味は、心と体の健康のため始めました。ここは削減する予定は当面ありません。

財形貯蓄はわずかですがしています。まずは残債を減らしつつ、予算内で生活する癖を身に付ける必要があると痛感しています。クレジットカードを封印することにしました。

診断、アドバイスお願いいたします

 

回答


カードローン、奨学金返済、自動車ローンと3つもローンを抱えている状態はよろしくありません。
奨学金と自動車ローンはまだ現実的な数字ですので健全化すればそれほど問題ではないと思いますので置いておきます。
問題はカードローンです。手取りの6倍以上、おそらく7倍以上あると思われますが、これをいかに返済するかで話を進めさせていただきます。

カードローンの残高を110万円、利子10%と仮定します。
これを普通に残高スライドで返済していくと

返済総額1,520,235円、利息総額420,235円、返済回数106回 返済期間8年10ヶ月

となります。110万円借りていて利子が40万円を越えると言うことになり、あまりにもばかげているので素早く返済しましょう。
返済額を毎月3万円としているので1万円を追加してカードローンを毎月4万返済していくと

返済総額1,284882円
利息総額 184,882円
返済回数 33回 2年9ヶ月

と23万円以上お得です。
2万円追加してカードローンを毎月5万返済していくと

返済総額1,259,198円
利息総額 159,198円
返済回数 26回 2年2ヶ月

と26万円以上お得です。

月々の返済額
期間
利子
返済総額
残高スライド
8年10ヶ月
420,235円 1,520,235円
3万円
3年10ヶ月
244,276円 1,344,276円
4万円
2年9ヶ月
184,882円 1,284,882円
5万円
2年2ヶ月
159,198円 1,259,198円

ですが手取り15万円でローンの返済に月にプラス2万円の5万円(手取りの1/3!)は厳しいと思います。
返済は半年以上早くなりますが、差額は3万円ですし、途中で持続できなくなっては元も子もありません。
そのため毎月4万円返済、つまり家計から1万円捻出することを考えます。

 

この1万円をどこから取ってくるかですが、負担にならず取りやすいところから取りましょう。
すでにご自身でかなり削って今の状態にあると思います。
化粧品などは体に合う合わないもあるので下手に変えないほうがいいと思います。

 

そこで取り上げるのは投信積立、服、趣味の3つです。
毎月予備費をとっているのでカードローンの返済が終わるまでは投信積立をやめて返済に回してしまいましょう。
これで6,000円確保できます。
残りは4,000円です。

年収300万円未満で二人以上の世帯のうち勤労者世帯の被服費の平均は7,560円です。
今1万円の予算がありますのでここから2,000円を返済にあてます。
残りの2,000円は趣味から取るのがいいと思います。

こうすることにより、毎月4万円ずつ返済ができ、3年以内にカードローンを返済できます。
いかがでしょうか?

カードローンの返済を終えたあとは投信積立や趣味、被服費に予算を回してもいいと思います。
また車ですがあまり使わないのであれば売却するのではなく個人間カーシェアリングを利用してはいかがでしょうか?
どのくらい収入が増えるかは環境に左右されますが、自動車ローンの返済の足しに出来ます。

 

あなたのシムラーを用意したのでよろしければご覧ください。

池脇 有咲

池脇 有咲(提案)

 

またこちらでカードローンの計算も出来ますのでよろしければお試しください

 

▲TOPに戻る