最新

レギュラーガソリン価格(11/16)4週連続の値下がり131.6円 〜フィットのハイブリッドはお得?〜

資源エネルギー庁発表の11月16日付けガソリン価格は、全国平均で先週比マイナス0.6円の131.6円4週連続の値下げ、3週連続の今年の最安値更新となりました。

 

レギュラー全国平均店頭価格131.6円/リットル(前週比マイナス0.6円)

ハイオク142.5円/リットル(前週比マイナス0.5円)

ガソリン価格表 2015-11-18 15.45.36

1県で値上がり、2県が横ばい、44都道府県で値下がりしました。

 

【ガソリン価格の推移グラフ (2011年以降)】

ガソリン価格グラフ 2015-11-18 15.43.31

(注)資源エネルギー庁による石油製品価格調査よりシミュライズまとめ(円/リットル)

 

全国平均のガソリン価格は4週連続の下落となりました。 また値上がりした県が1、横ばいだった県が2つ、値下がりした都道府県が44でした。
原油は続落していて11月16日時点で41.68ドルです。
これは先週比マイナス2.19ドルです。
原油価格はこの1ヶ月で12%ほど下げています。

 

なお、ガソリン価格に関して主に原料となる原油の価格と為替レートが決定要因となることについては、以前の記事 (【支出】上昇の 止まらないガソリン価格は海外原油価格*ドル円為替*税金で決定されている。)をご参照ください。

 

原油価格 2015-11-18 15.43.42

(注)原油価格はWTI (ドル/バレル)

 

 

【お知らせ】気になるニュースをお届けしますシミュライズ《無料》
日常生活から、就職、婚活、買物、教育など人生のさまざまなライフイベントについて
周りに溢れるお金の情報を整理しお届けいたします。

 

 

都道府県別 -上位ランキング


1位は先週比マイナス0.8円で先週に引き続き鹿児島県です。
上位10位以内では0円からマイナス1円の値動きです。
高知県は値段が変わっていません。

 

順位 都道府県 レギュラー(円/㍑) 前週比 ハイオク(円/㍑) 前週比
1 鹿児島 140.6 -0.8 149.8 -0.8
2   140.3 -0.7 150.2 -0.6
3   139.3 0.0 149.5 0.0
4 和歌山 137.6 -0.3 148.0 -0.4
5   136.8 -0.2 147.8 -0.2
6   135.3 -0.1 146.3 0.0
7   134.9 -0.8 146.3 -0.8
8   134.9 -1.0 145.9 -1.0
9   134.8 -0.3 145.8 -0.2
10   134.0 -0.2 145.1 -0.3

 

 

都道府県別 -下位ランキング


最下位は先週比マイナス0.9円の埼玉県で先週と変わらずです。
下位10位以内は全て下落しています。
下げ幅は愛知県のマイナス0.1円がもっとも小さく、栃木県のマイナス1.3円が最も大きいです。

 

順位 都道府県 レギュラー(円/㍑) 前週比 ハイオク(円/㍑) 前週比
38   129.3 -0.1 140.2 -0.1
39   129.2 -1.3 140.2 -1.3
40   127.9 -0.5 138.5 -0.5
41 神奈川 127.9 -0.3 138.9 -0.3
42   127.7 -0.3 138.7 -0.3
43   127.6 -0.2 138.6 -0.2
44   127.4 -1.0 138.2 -1.1
45   127.4 -0.3 138.3 -0.4
46   126.7 -0.3 138.0 -0.3
47   125.6 -0.9 136.5 -0.9

 

 

ホンダのフィットはどのくらい走るとハイブリッドがお得?


現在のガソリン価格をベースとし、ホンダのフィットのガソリン車とハイブリッド車を比較してみました。
比較にあたってほぼ同じグレードでパワーユニットだけガソリンエンジンのみかハイブリッドかの違いで比較しています。
ハイブリッドは「HYBRID Lパッケージ」ガソリン車は「15XL」を選んでいます。

 

honda_fit
(ホンダのフィット)

車の本体価格などは以下のようになっています。本体価格はハイブリッドのほうが15.5万円ほど高いですが、税金などの諸費用はエコカー減税により自動車重量税、自動車取得税がかからない分ハイブリッドの方が安くなっています。

【ホンダフィットのハイブリッド車とガソリン車の見積り比較(単位:円)】

ハイブリッド 車種 ガソリン車
2,277,720 本体価格 2,122,941
111,920 税金・諸費用 167,140
2,389,640 支払い合計 2,290,081
(ホンダの見積もりシミュレーションを参照、シミュライズ調べ)

支払金額がおおよそ239万円229万円ですので差額は10万円ほどです。
次に燃費です。それぞれの燃費性能と1kmあたりのコストは以下のようになっています。

 

【ホンダフィットのハイブリッド車とガソリン車の燃費比較】

ハイブリッド 車種 ガソリン車
33.6km/l JC08モードの燃費性能 21.8km/l
3.92円 1kmあたりのコスト 6.04円
(ホンダの見積もりシミュレーションを参照、シミュライズ調べ)

 

今週のガソリン価格(レギュラー)で1kmあたりのコストの差が2.12円ですので車購入時の支払金額の差をこれで割ると、

99,559/2.12 = 46,961.79

と支払金額の差額分を燃費の差額分で補える走行距離が出ます。
今回の場合46,961.79kmです。

この距離は地球の外周を4万キロとした場合のおよそ1.17倍の長さです。
東名高速道路は総距離346.8kmですので135回の利用、もしくは63回以上往復する必要があります。
ソニー損保のアンケートによると年間走行距離の平均は7,204kmです。
この走行距離ですと46741.31kmを走りきるのに6.5年ほどかかることになります。

 

以上のことからフィットは平均的な車の利用の仕方をしている家では7年以上乗り続けるならガソリン車よりハイブリッド車の方がお得と言えます。
なおフィットのハイブリッド車のバッテリーの保証は5年間10万キロまでです。
ですがホンダは耐久性は車両と同等としています。

 

 

 

最新オリジナルニュースやジャンル別の記事については、ホームへ どうぞ。

 

▲TOPに戻る