最新

空運業 生涯年収ランキング(2015年度)トップのエアラインはどこか?

空運業界における2015年度(最新の財務諸表2015年9月時点で作成)の生涯年収のトップ20社ランキング
有価証券報告書の公表データ、統計局や国税局の業種別給与等の情報をもとに推計しています。

1位ANAホールディングス、2位日本航空、3位はアジア航測です。

 

Pilots in the plane cockpit and tropical island

Pilots in the plane cockpit and tropical island

【空運業 生涯年収ランキング】

順位 銘柄コード   会社名 モデル生涯給与 (億円) モデル30歳給与(万円) モデル40歳給与(万円) 平均年齢 (歳) 平均給与 (万円)
1 9202 ANAホールディングス 2.74 641 747 47.1 790
2 9201 日本航空 2.71 634 739 38.7 736
3 9233 アジア航測 2.43 568 663 44.9 686
4 9232 パスコ 2.37 553 645 40.8 647
5 9206 スターフライヤー 2.16 506 590 37.0 583
6 9204 スカイマーク 1.90 444 517 34.3 482

(注1) 生涯給与、30歳、40歳給与は、各社の有価証券届出書データを用い、シミュライズ給与カーブモデルによる推計値

(注2) 平均年齢、平均年収は企業による公表値

(注3) 前年変化は、生涯給与の前年度推計値からの変化

(注4) 業種の分類は東証分類によるものの一部弊社独自の分類を加味。なお、平均給与を公表していない企業、従業員数が少ない企業等を除く

<ご注意>
当サイトにおけるコンテンツ情報は、各種情報元より取得したデータの集計・加工等を行い掲載しており、推計値や推測等も多く含んでいます。あくまで参考としてのご利用にとどめてくださいますようお願いします。また重要な判断の際には、必ずご自身で情報元をご確認ください。情報に関しましては精査をしておりますが、当社は、その正確性や最新性について保証しません。当社が提供するコンテンツ情報に関連して利用者に発生したいかなる損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。

 

関連記事


上場企業 生涯給与ランキングTOP100 2015年度

 

▲TOPに戻る