最新

放送業 生涯年収ランキング(2015年度)朝日・テレビ朝日が1,2位独占

放送業界における2015年度(最新の財務諸表2015年9月時点で作成)の生涯年収のトップ20社ランキング
有価証券報告書の公表データ、統計局や国税局の業種別給与等の情報をもとに推計しています。

1位朝日放送、2位テレビ朝日ホールディングス、3位はフジ・メディア・ホールディングスです。

pixta_6490583_S (1)

【放送業 生涯年収ランキング2015】

順位 銘柄コード   会社名 モデル生涯給与 (億円) モデル30歳給与(万円) モデル40歳給与(万円) 平均年齢 (歳) 平均給与 (万円)
1 9405 朝日放送 5.22 1,042 1,422 42.5 1,519
2 9409 テレビ朝日ホールディングス 4.97 992 1,353 42.1 1,434
3 4676 フジ・メディア・ホールディングス 4.92 981 1,339 43.1 1,447
4 9401 東京放送ホールディングス 4.64 926 1,263 51.3 1,510
5 9404 日本テレビホールディングス 4.59 915 1,249 48.1 1,470
6 9413 テレビ東京ホールディングス 4.32 862 1,176 45.3 1,330
7 9407 RKB毎日放送 4.14 826 1,127 43.1 1,219
8 9412 スカパーJSATホールディングス 3.86 770 1,050 47.2 1,231
9 9402 中部日本放送 3.71 741 1,011 47.1 1,184
10 9408 新潟放送 2.97 592 808 44.5 899
11 9414 日本BS放送 2.63 615 742 42.0 751

(注1) 生涯給与、30歳、40歳給与は、各社の有価証券届出書データを用い、シミュライズ給与カーブモデルによる推計値

(注2) 平均年齢、平均年収は企業による公表値

(注3) 前年変化は、生涯給与の前年度推計値からの変化

(注4) 業種の分類は東証分類によるものの一部弊社独自の分類を加味。なお、平均給与を公表していない企業、従業員数が少ない企業等を除く

<ご注意>
当サイトにおけるコンテンツ情報は、各種情報元より取得したデータの集計・加工等を行い掲載しており、推計値や推測等も多く含んでいます。あくまで参考としてのご利用にとどめてくださいますようお願いします。また重要な判断の際には、必ずご自身で情報元をご確認ください。情報に関しましては精査をしておりますが、当社は、その正確性や最新性について保証しません。当社が提供するコンテンツ情報に関連して利用者に発生したいかなる損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。

 

関連記事


上場企業 生涯給与ランキングTOP100 2015年度

 

▲TOPに戻る