最新

社会人が料理学校に行って一流の料理人になるためにはいくらかかる?

料理が好きな人は結構多いですよね。

料理人並みの腕を持ちながら、週末に家族の夕飯をつくっているなんて方も多いのではないでしょうか。

今日は社会人の視点で2つの料理学校を見ていきましょう。

  • 辻調理専門学校
  • 服部栄養専門学校

の2校です。

 

料理が好きな人で、極めたいと思いながらもなかなかチャンスがなくて・・・なんて方も多いはずです。

プロになるにも、素人のままでも、料理の腕を上げることは非常に楽しいことですよね。

DX146_L

地元の料理教室もあるかもしれませんが、料理学校最大手で、卒業生は引く手あまたの学校をご存知ですか?

名だたるホテルや一流レストランで働いている方の中にここの卒業生は多いようです。なんせフランスにも学校を持ち、フランスで料理を学ぶことも可能なのですから驚きです。

 

img_gaiyou01

第1フランス校・シャトー・ド・レクレール

 

img_gaiyou02

 

第2フランス校・シャトー・エスコフィエ

(辻料理専門学校ホームページより)

 

 

そうご存知の方も多い、辻調理専門学校です。

 

社会人の方なら調理資本科(1年制)に通って調理師免許を目指すのが最短・最良コースのようです。

あなたもフレンチシェフや和食の職人を目指しませんか?

pixta_1412570_S

 

 

 

① 辻調理師専門学校


 

辻調グループで学ぶ学生の約3割が大学・短大生、社会人出身者です。

そのほとんどが料理・製菓の未経験者。食業界に興味をもった時期も、高校を卒業してからという人が4割を超えているそうです。

同じ経歴を持つ多くの学生、社会人と、一から料理・製菓を学び、キャリアアップしていけます。

img_index_kdmanagement01

img_km_building02

2016年春、3年制のスタートに合わせ辻調理師専門学校に新校舎が誕生します。より高度な食の教育を実践するために、料理の専門ジャンルごとに学びを深める理想的な環境を整備します。

 

辻調理師専門学校

料金体系は以下のようになっており、調理師本科で214万円ですから、大分貯金を貯めないといけませんね。しかし大丈夫です。分割払いやローンも充実しています。

 

学科名 入学金 教育充実金 授業料 実習費 合計
高度調理技術
マネジメント学科
※計画中
第1学年 250,000円 70,000円 1,026,000円 540,000円 1,886,000円
第2学年 1,040,000円 560,000円 1,600,000円
第3学年 1,034,000円 440,000円 1,474,000円
調理技術
マネジメント学科
第1学年 250,000円 70,000円 1,026,000円 540,000円 1,886,000円
第2学年 1,200,000円 624,000円 1,824,000円
調理師本科(調理クラス・カフェクラス・キャリアクラス) 250,000円 70,000円 1,090,000円 730,000円 2,140,000円
調理師本科
(ダブルライセンスクラス)
調理師本科 250,000円 70,000円 1,090,000円 730,000円 2,140,000円
辻製菓専門学校進学 1,820,000円
調理師本科
(調理クラス)
フランス校留学コース
調理師本科 250,000円 70,000円 1,090,000円 730,000円 2,140,000円
フランス校留学 3,258,000円
  • ※フランス校の学費には、寮費:510,000円、VISA・滞在許可証申請証:60,000円、スタージュ管理費:150,000円を含みます。
  • ※辻調理師専門学校(調理師本科・ダブルライセンスクラス)では、辻製菓専門学校進学時の入学金と教育充実金、計320,000円は、減免制度があります。
  • ※辻調理師専門学校 高度調理技術マネジメント学科と調理技術マネジメント学科は第2学年以降の学費を合格時には納入できません。第2学年の学費は2017年1月中旬以降、2017年3月中旬までに納入してください。
  • ※「フランス校留学コース」の学費は合格時には納入できません。

 

辻製菓専門学校

製菓技術は2年コースで370万近い学費が必要になります。

 

学科名 入学金 教育充実金 授業料 実習費 合計
製菓技術マネジメント学科
(パティシエクラス・ブーランジェクラス)
第1学年 250,000円 70,000円 1,026,000円 540,000円 1,886,000円
第2学年 1,200,000円 624,000円 1,824,000円
製菓衛生師本科(製菓クラス) 250,000円 70,000円 1,090,000円 730,000円 2,140,000円
製菓衛生師本科
(ダブルライセンスクラス)
製菓衛生師本科 250,000円 70,000円 1,090,000円 730,000円 2,140,000円
辻調理師専門学校進学 1,820,000円
製菓衛生師本科
(製菓クラス)
フランス校留学コース
製菓衛生師本科 250,000円 70,000円 1,090,000円 730,000円 2,140,000円
フランス校留学 3,258,000円
  • ※フランス校の学費には、寮費:510,000円、VISA・滞在許可証申請証:60,000円、スタージュ管理費:150,000円を含みます。
  • ※辻製菓専門学校(製菓衛生師本科・ダブルライセンスクラス)では、辻調理師専門学校進学時の入学金と教育充実金、計320,000円は、減免制度があります。
  • ※辻製菓専門学校 製菓技術マネジメント学科は第2学年の学費を合格時には納入できません。第2学年の学費は2017年1月中旬以降、2017年3月中旬までに納入してください。
  • ※「フランス校留学コース」の学費は合格時には納入できません。

 

学費以外に必要な経費

教科書、白衣、包丁、個人利用のパソコン、辻調グループ校友会費など、学科・コース・クラスにより異なります。

  • 辻調理師専門学校・辻製菓専門学校
    97,000~246,000円程度です。
  • エコール 辻 大阪・エコール 辻 東京
    86,000~116,000円程度です。
    フランス校留学コースについては海外留学生保険、往復航空券、スタージュ中の生活費などが必要です。

 

支払いのタイミング

学費については分割払いも可能であり、学費は合格通知受取後10日以内に納入することを原則としているよです。

2回、4回分納がありますので、無理のない納入プランを立てることができます。

※分割の場合でも学費総額は変わりません。

 

またローンについても様々なタイプのものが揃っている。

  • 日本政策金融公庫
  • 銀行の教育ローン
  • その他の教育ローン
  • 辻調グループ提携クレジット会社の教育ローン

その他にもサポートが充実している。

それぞれ対象となる学校・学科が限られますので、ご注意ください。

 

 

 

もう一つの名門校が服部栄養専門学校です。

 

② 服部栄養専門学校


 

お馴染みの服部幸應がプロデュースする、一流を目指す人のための調理・栄養・製菓専門学校です。専門講師や最先端の設備、驚きは食材に関しても一流ホテルやレストランで仕入れをしている同様の良質な食材で授業を行なっている点です。

さて社会人が料理人になるには調理師本科が良いようです。

pic_feature_02

(服部栄養専門学校ホームページより)

 

調理師本科では、料理の基礎から最新技術までの1年間で修得するコースです。和・用・中・製菓製パンのすべてのジャンルを一流の専任講師が教えてくれるそうです。

また、調理だけはなくワインやテーブルサービスなど、プロの調理人に必要な知識と技術を総合的に身につけることができます。

学費は以下のようになっています。分割払いやローンも当然用意されている。

 

調理師本科(昼1年)/1年間の学費

入学時納入金 後期納入金(10月) 合計
入学金 220,000円
授業料 358,000円 358,000円
施設費 130,000円 130,000円
実験・実習費 186,000円 186,000円
教育振興費 26,000円 26,000円
920,000円 700,000円 1,620,000円

調理師を目指すなら少し服部栄養専門学校の方がやや価格が低い設定になっている。夜のコースも用意されている。

 

調理師本科パティシエ・ブランジェクラス(昼1年)/1年間の学費

入学時納入金 後期納入金(10月) 合計
入学金 220,000円
授業料 358,000円 358,000円
施設費 130,000円 130,000円
実験・実習費 186,000円 186,000円
教育振興費 26,000円 26,000円
920,000円 700,000円 1,620,000円

パティシエについても1年でのコースがあり、金額もやや低めの設定だ。

 

学費以外に必要な資金がかなり多いので気を付けて。20~30万円が別途必要になるケースが多いようです。

 

学費以外に必要な経費

 

1.学費以外に

○ 栄養士科(昼2年)は、制服・教科書・白衣・包丁セット・健康診断費用・災害補償保険料・服友会(服部学園OBの会)会費・謝恩会費・食育インストラクター3級等資格申請料等として約26万円(2年間合計では約34万円)が必要となります。
○ 調理ハイテクニカル経営学科(昼2年)は制服・教科書・白衣・包丁セット・健康診断費用・災害補償保険料・服友会(服部学園OBの会)会費・謝恩会費・食育インストラクター3級等資格申請料等として約30万円(2年間合計では約36万円)が必要となります。
○ 調理師本科(昼1年)は制服・教科書・白衣・包丁セット・健康診断費用・災害補償保険料・服友会(服部学園OBの会)会費・謝恩会費・食育インストラクター3級等資格申請料等として約30万円が必要となります。
○ 調理師本科パティシエ・ブランジェクラス(昼1年)は制服・教科書・白衣・包丁セット・健康診断費用・災害補償保険料・服友会(服部学園OBの会)会費・謝恩会費・食育インストラクター3級等資格申請料等として約30万円が必要となります。
 調理師科(夜1.5年)は教科書・白衣・包丁セット・健康診断費用・災害補償保険料・服友会(服部学園OBの会)会費・食育インストラクター3級等資格申請料等として約19万円(卒業までに合計では約22万円)が必要となります。

2.学費は合格時に全納することが原則ですが、分割納入することもできます。

3.上記実習費には、すべての材料費を含んでいます。

4.入学後に健康診断を実施いたします。
※出願時に健康診断書の提出は行っておりませんが、健康であることが前提となります。入学後の健康診断にて、学業に支障がある病気が認められた場合、完治と診断されるまで休学とさせていただきます。

5.研修旅行費等は含まれていません。

6.本校は入学時に寄付金・学校債購入・冷暖房費は全く不要です。

7.栄養士科のパソコン使用の授業(パソコン演習・献立作成・給食管理実習等)では、ご自身のものをご使用ください(エクセル・ワード必須)。

8.短大・大学入試との併願の場合は、合格発表後、入学金の納入のみで学費の延納が認められます。

9.入学手続きを完了した方で、入学を辞退し学費返還を希望される方は、入学辞退申し出最終期限の平成27年3月31日(火)午後17:00までに「本校所定の入学辞退届」及び「入学許可証」を服部栄養専門学校総務部庶務課へ提出すれば、入学金(各割引前の正規金額)を除く納入金の返還を行います。尚、入学辞退申し出最終期限以降の申し出については、一切返還いたしませんのでご注意ください。

さああなたも未来の夢に向かってまた学生気分を味わってみませんか?

▲TOPに戻る