最新

世界柔道2015年の賞金はいくらなのか? 金メダル選手の獲得金額はいくら?

日本のお家芸ながら、世界水泳、世界陸上の陰に隠れてやや目立たない世界柔道

2015年はカザフスタン、アスタナで開催されている。

開催国 カザフスタン・アスタナ
会 場 ALAU ICE PALACE Astana, Kabanbay Batyra Avenue 47 Website:www.alau.info
期 間 2015年8月24日~30日

ことしは永瀬 貴規(筑波大学4年)、大野 将平(旭化成株式会社)、梅木 真美(環太平洋大学3年)、松本 薫(株式会社ベネシード)、浅見 八瑠奈(コマツ)と金メダルが続いている。

さて賞金はいくらなのか?

 

 

 

2015年の結果


 

【2015年8月29日時点】

 

【 選 手 】
男子 100kg超級 七戸 龍(九州電力株式会社)
100kg級 羽賀 龍之介(旭化成株式会社)
91kg級 ベイカー 茉秋(東海大学3年) 3位
81kg級 永瀬 貴規(筑波大学4年) 優勝
73kg級 大野 将平(旭化成株式会社) 優勝
中矢 力(ALSOK) 準優勝
66kg級 海老沼 匡(パーク24株式会社) 3回戦敗退
髙市 賢悟(東海大学4年) 1回戦敗退
60kg級 志々目 徹(学校法人了徳寺学園職) 3位
女子 78kg超級 田知本 愛(ALSOK)
山部 佳苗(株式会社ミキハウス)
78kg級 梅木 真美(環太平洋大学3年) 優勝
70kg級 新井 千鶴(三井住友海上火災保険株式会社) 5位
63kg級 田代 未来(コマツ) 3位
57kg級 松本 薫(株式会社ベネシード) 優勝
52kg級 中村 美里(三井住友海上火災保険株式会社) 優勝
48kg級 浅見 八瑠奈(コマツ) 準優勝
近藤 亜美(三井住友海上火災保険株式会社) 3位

 

【団体戦代表】
100kg超級 王子谷 剛志(旭化成株式会社) 70㎏級 ヌンイラ 華蓮(学校法人了徳寺学園職)
90㎏級 吉田 優也(旭化成株式会社) 57kg級 山本 杏(国士舘大学3年)
81㎏級 丸山 剛毅(パーク24株式会社)

 

 

(出典 全日本柔道連盟)

 

賞金について


 

賞金については世界水泳、世界陸上と比べて、大変少ないものとなっている。競技人口やスポンサーの数等にもよりますが、もっと柔道を世界にアピールする必要もありそうです。

 

CX200_L

賞金 (総額300,000米国ドル 約36百万円)

  • 金メダル 9,000米国ドル (柔道家: 7,200米国ドル コーチ 1,800米国ドル)
  • 銀メダル6,000米国ドル (judoka: 4,800米国ドル コーチ 1,200米国ドル)
  • 銅メダル3,000米国ドル (judoka: 2,400米国ドル コーチ 600米国ドル)

(出典:IJF World Judo)

選手とコーチで分け合う金額が決まっているのが特徴的ですが、総額が36百万円であり、優勝しても108万円程度と他の陸上・水泳と比べるとかなり少ない。

ゴールデンタイムに放送されず、スポンサーも多くはついていないことはわかるが、

今日引退試合のあった野村選手のような偉大なオリンピックメダリストもいる日本でもう少し応援して盛り上げていく必要がありますね。

 

関連記事

 

▲TOPに戻る