最新

私の美シリーズ4 化粧品は一生でいくら使う?3つの例で考える 

毎日使うスキンケアコスメ、あなたはどんなこだわりを持って選んでいますか?
ひとつの好みのブランドをずっと使い続ける人もいれば、アレコレといろんなスキンケア商品に手を伸ばす人もいるかもしれませんね。
ここでは、3人の女性のスキンケアコスメの選び方と、一生のうちにかかるお金を比較しちゃいます。
どれだけの差がでるのか、興味ありますよね。
スキンケアアイテムは種類がいろいろあるので、基本となる化粧水、美容液、スペシャルケアの3つを対象に比べていきます。

pixta_5494676_S

 

 

豪華コース A美さん ~ひとつのブランドに一途についていく!~ スキンケアコスメ総額 約4,410万円


 

A美さんは、高級コスメで人気のゲランが大のお気に入り。
同じブランドのアイテムをずっと使い続けます。

20歳~40歳までは保湿重視のラインをそろえます。
化粧水 スーパー アクア ローション150ml 7,128円

美容液 スーパー アクア セロム 50ml 25,596円

スペシャルケア スーパー アクア ナイトクリーム 50ml 20,304円

朝晩1回ずつ使用し、1ヶ月にそれぞれ1個消費するとして、約53000円。年間では、約64万円。
20歳から40歳までの総額だと、だいたい1270万円となります。

 

 

41歳~70歳までは、エイジングケアを考えて、こちらのラインをセレクト。
化粧水 オーキデ アンペリアル ザ ローション 125ml 15,876円

美容液 オーキデ アンペリアル ザ コンセントレート セロム 30ml 66852円

スペシャルケア オーキデ アンペリアル マスク 75ml 48060円

朝晩1回ずつ使用し、1ヶ月にそれぞれ1個消費するとして、13万円。年間では、156万円。
41歳から70歳までの総額だと、3140万円もかかります。


 

 

リッチコース B奈さん ~オーガニックコスメ大好き!いろいろ試したい~ スキンケアコスメ総額 約1,050万円


 

赤ちゃんでも使えるオーガニックコスメブランドのウェリナに惚れこんだB奈さん。
20代の10年間はこのブランドのアイテムを使い続けます。

化粧水 クリアヴェリーモイスト 100ml 2,600円

美容液 クリアヴェリーエッセンス 30ml 3,600円

スペシャルケア クリアヴェリーミルク(乳液) 100ml 3,200円

朝晩1回ずつ使用し、1ヶ月にそれぞれ1個消費するとして、9,400円。年間では、約11万円。
10年間使ったということで、約110万円です。

 

30代に入ると、別のブランドのコスメも使いたくなったB奈さん。
国産のオーガニックブランドのオラクルのウワサを聞いて、そちらに乗り換えます。
20代同じように、10年間使い続けます。

化粧水 クラリファイング・トナー 150ml 4,500円

美容液 パワー・モイスチャー 35ml 7,000円

スペシャルケア ナイトクリーム クリーム・ルネサンス 20ml 10,000円

朝晩1回ずつ使用し、1ヶ月にそれぞれ1個消費するとして、21,500円。年間では、約26万円。
10年間使ったということで、約260万円です。

PM_top

 

 

40代になって、うまれはだというブランドがあることを知ります。
女性の肌のことをきちんと考えられたコンセプトに、B奈さんは惹かれたようです。
いつものように10年間、同じブランドを使います。

化粧水 モイスチュアローション 120ml 4,300円

美容液 エッセンシャルセラム 30ml 9,600円

スペシャルケア ディープモイスチュアクリーム 30g 5,800円

朝晩1回ずつ使用し、1ヶ月にそれぞれ1個消費するとして、19,700円。年間では、約24万円。
10年間使ったということで、約240万円です。

ut01_1

 

50代になると、エイジングケアを頑張ろうと思い立ったB奈さん。
エキアというフランスのオーガニックコスメを利用しはじめます。
70歳になるまでの20年間、このブランドを使い続けました。

化粧水 レジェネロンローション 200ml 3,600円

美容液 イニシャルクリーム 30ml 5,600円

スペシャルケア フェルメテセラム(リフティング) 30ml 9,200円

朝晩1回ずつ使用し、1ヶ月にそれぞれ1個消費するとして、18,400円。年間では、約22万円。
20年間使ったということで、約440万円です。

 

普通コース C子さん ~安くても女子力バッチリなプチプライスコスメを発掘!~ スキンケアコスメ総額 約232万円


 

スキンケアアイテムは、高くなくても自分に合ったいい商品があるはず、と考えるC子さん。
ちふれというブランドのイメージが自分に近いと思い、スキンケアアイテムをゲット。
20代、30代はこのブランドで乗り切ります。

化粧水 しっとりタイプ 180ml 550円

美容液 ノンアルコールタイプ 45ml 600円

スペシャルケア エッセンシャルクリーム 30g 1,000円

朝晩1回ずつ使用し、1ヶ月にそれぞれ1個消費するとして、2,150円。年間では、3万円弱。
20年間使ったということで、約52万円でした。

美容液ノンアルコールN 45ml
40代以降は、肌の老化のことも考え、無印良品のエイジングケアシリーズを愛用。
ちふれと比べると少し高いことがちょっと不満なC子さんですが、使い心地には満足。
70歳になるまでずっと使い続けました。

 

化粧水 エイジングケア化粧水・高保湿タイプ 200ml 1,600円

美容液 エイジングケアオールインワン美容液ジェル 100g 1600円

スペシャルケア エイジングケアプレミアムクリーム 50g 1800円

朝晩1回ずつ使用し、1ヶ月にそれぞれ1個消費するとして、5,000円。年間では、約6万円。
30年間使ったということで、約180万円です。

 

 

 

スキンケアは毎日するものなので、金額の差が大きく出ましたね。
あなたは3人の女性たちの、誰に一番近いと感じましたか?

スキンケアは、女子力を上げるためには欠かせないもの。
お金をかけても、かけなくても、自分の肌に合ったコスメアイテムを見つけられたら最高ですよね。

 



 

▲TOPに戻る