最新

現役Jリーガーの年俸カーブ 早く世界に追いつけ!

世界のサッカーもそろそろ今年度のリーグが開始し、Jリーグも後半戦が始まっていますが、日本のJリーグのサッカー選手の年俸に基づき給与カーブを作成したので掲載します。

すべてのJリーガーはシステム、人生ファインダーSimulizer.comに反映され、人生管理が可能になります。

Jリーガーの給与をすこし分析してみましょう。

まだまだ海外勢に比べて年俸の低いJリーグ。給料が高ければうまいというわけではないですが、海外の最高峰選手は数十倍の年俸をもらっていることを考えるとJリーグの実力アップ⇒年俸アップを図っていかなければ選手の商業価値も上がっていかないかもしれません。

 

参考 海外のトップ選手資産ランキング(参考 http://www.sportslook.net/)


  1. クリスチャーノ・ロナルド Cristiano Ronaldo €148 million (201.24億円)
  2. ライオネル・メッシ Lionel Messi €146 million(198.52億円)
  3. サミュエル・エトー Samuel Eto’o €85 million(115.58億円)
  4. ウェイン・ルーニー Wayne Rooney €84 million(114.22億円)
  5. リカルド・カカ Ricardo Kaka €82 million(111.50億円)
  6. ネイマールジュニア Neymar Jr. €80 million(108.78億円)
  7. ロナウジーニョ Ronaldinho €78 million(106.06億円)
  8. ズラタン・イブラヒモビッチ Zlatan Ibrahimovic €69 million(93.82億円)
  9. ジャンルイジ・ブッフォン Gianluigi Buffon €63 million(85.66億円)
  10. ティエリ・アンリ Thierry Henry €57 million (77.51億円)

 

さてまた日本に戻りましょう。以下がJリーガーのサッカー選手の分布です。

2SoccerMoney

上記のグラフでただひとつ離れた点はあのフォルラン選手であり、めったに日本には取れない選手といわれていた選手でしたが、あまり活躍できずに日本を去る結果となってしまい、全体的に給与カーブも彼がいなくなると下がってしまいます。

海外市場とまだまだ分断された移籍市場が問題かもしれませんし、言語の問題や、社会的な慣習の問題かもしれません。

 

 

【フォルラン選手なきあとのJリーグ年俸分布】

3SoccerMoney

フォルラン選手をなしにすると1億5000万レベルで並んでしまい、2億以上の選手もいなくなってしまいます。

 

下図はJリーガ‐の年齢別の平均給与カーブを作成してみた。35以上は選手数が少なくなり、平均をとることも難しくなります。

基本選手の給料カーブは35歳程度まで(引退)でとし、あとは極めて例外的な名選手のみのモデルを作るべきかもしれません。引退年齢が早いだけにもっと給料をもらう必要があると思いますが、選手のみなさんはどう考えるんでしょうか?

【Jリーガー年俸カーブ】

SoccerMoney

 

シミュライズではこの近似カーブでサッカー選手の人生モデルを作成しています。

 

【実際の年齢別平均年収】

年齢 平均給与
18 411
19 436
20 486
21 736
22 938
23 922
24 1,383
25 1,707
26 1,605
27 2,207
28 2,665
29 2,619
30 2,756
31 3,436
32 4,300
33 4,476
34 4,135
35 5,858
36 6,740
37 2,200
38 8,400
39
40 900
41 10,000

CX008_L

 

【年収】お父さん、ある日あなたのサッカーをやっている息子さんが、FWとMFどっちがいいかな?と聞いてきたらなんと答える?

 

 

 

▲TOPに戻る