最新

相場は300万円?3カップルの結婚式を比較してみた

相場は300万円?3カップルの結婚式を比較してみた。

あなたはどのくらいをお望みですか?

pixta_4730417_S

最近は、結婚式をしないというカップルも増えていますが、その傍らで様々なスタイルと予算の結婚式が増えています。
バリエーションが豊かな分、自分たちのニーズと経済力に合った結婚式プランが立てられるので、そういう意味ではかなりいい時代だと思います。

結婚式の予算相場は招待人数が約70名ほどで340万円程度です。(出典ZEXY

この予算相場を踏まえた上でリッチ、ノーマル、リーズナブルの3ランクにプランを分け、それぞれの結婚式の内容と予算をご紹介します。

 

A子さん夫妻は「東京ディズニーウエディング」で約700万円


A子さんは現在28歳で、都内の病院内の薬局で薬剤師として働いています。
A子さんの夫は30歳で歯科医師です。
年収はA子さんが520万円程度、夫が730万円程度です。

二人は2年前に合コンで知り合いました。
A子さんの友達が企画した合コンです。

A子さんの憧れは、東京ディズニーランドでのホテルウエディングでした。

ディズニー・フェアリーテイル・ウェディング

 

夫は歯科医師ということもあり、約700万円予算をかけての東京ディズニーランドでのホテルウエディングが叶いました。

そんなA子さん夫妻の東京ディズニーランドでのホテルウエディングの内容と予算をご紹介します。

  • 人気のディズニーアンバサダーホテルのローズチャペルで人前式
  • 招待人数は80名で予算は約700万円
  • 開演前のディズニーランドでウエディングフォト撮影
  • ミッキーとミニーも一緒に祝福してくれるのが見どころ
  • 披露宴ではディズニーキャラクターたちがゲストにおもてなししてくれる
  • ケーキセレモニーもミッキーとミニーがさぽーとしてくれる
  • フィナーレではディズニキャラクターがゲストと一緒にオリジナルソングを歌ってくれる
  • 念願のディズニーウエディングが実現してA子さんは終始感激で夫も大満足

CV181_L

 

B子さん夫妻は「レストランウエディング+二次会」で約350万円


 

B子さんは現在25歳で、システムエンジニアとして働いています。
B子さんの夫は28歳で同じくシステムエンジニアです。
年収はA子さんが490万円程度、夫が540万円程度です。

二人は同じWEB制作会社に勤めており、3年前から社内恋愛をしていました。
今回、二人が結婚することで社内も盛り上がっています。

B子さんの憧れは、料理が美味しいレストランウエディングでした。
都内にはお洒落なレストランがたくさんあり、B子さんの夫も食べるのが好きなので意気投合し、レストランウエディングに決定しました。

そんなB子さん夫妻のレストランウエディングの内容と予算をご紹介します。

  • ガーデン付きレストランのガーデンチャペルで人前式
  • 青空の下で開放感ある挙式が実現
  • 招待人数は70名程度で予算は約350万円
  • レストランを貸し切ってのウエディングなのでプライベート感も充実
  • 挙式の後はレストランで新郎新婦が再入場で披露宴スタート
  • 料理はシェフこだわりのフレンチコース料理でゲストも大満足
  • アットホームな空間でゲスト同士もくつろぎながら祝福
  • 最高に美味しい料理でおもてなしできてB子さん夫妻も大満足

CV051_L

(写真はイメージです。)

C子さん夫妻は「少人数制結婚式+会食会」で約80万円


現在26歳のC子さんは、子供が大好きで保育士として働いています。

C子さんの夫は27歳でスーパーの販売員として働いています。
年収はA子さんが300万円程度、夫が320万円程度です。

C子さんがよく行くスーパーにC子さんの夫は勤めており、買い物のたびに会うので、そのうち仲良くなり交際がスタートしたのです。

C子さん夫妻は、家族をとにかく愛しています。
両家も結婚前よりすごく仲が良くて、この出会いには運命をかなり感じています。
収入は多いとは言えない二人ですが、溢れんばかりの家族愛を持つ二人です。
そんな二人が選んだのは、少人数制の結婚式です。
家族や限られた友人とだけで行われる少人数制の結婚式はリーズナブルな予算なのにアットホームで内容が充実したものになりました。

そんなC子さん夫妻の少人数制結婚式の内容と予算をご紹介します。

  • 少人数制結婚式に会食会をプラスしたアットホームな結婚式
  • ゲストは家族や大切なご友人のみ

最近は、結婚式をしないというカップルも増えていますが、その傍らで様々なスタイルと予算の結婚式が増えています。
バリエーションが豊かな分、自分たちのニーズと経済力に合った結婚式プランが立てられるので、そういう意味ではかなりいい時代だと思います。

CV095_L

 

 

 

 

▲TOPに戻る