最新

イマドキの花嫁修行にかける費用は?3人の女性で比較してみた

お嫁さんになるためのスキルをつける修行を花嫁修行といいます。(あたりまえですが。。。)

これから結婚される方も、既に結婚される方もなにを修業するのかは時代や、環境によっていろいろな差異があるようです。
CV051_L
結婚生活をスタートする前に料理や洗濯、掃除などの最低限の方法を身につけておくと、自分自身が新しい生活に慣れるのも楽かもしれませんね。

さて今回は、花嫁修行をリッチ、ノーマル、リーズナブルの3ランクに分けて、それぞれの花嫁修行の様子をご紹介します。

 

外資系企業で働く道中 啓子さんは本格的な花嫁修行


道中 啓子さんは現在29歳。年俸制の外資系企業で働いています。

年収は650万円程度で、残業代込みの基本月収は50万円でリッチな暮らしをしています。

都内のマンションで一人暮らしをしており、家賃は1LDKで14万円程度です。
半年前に3年ほど付き合っていた彼と別れて、今は本格的に婚活をしている最中です。
年収700万円以上の男性を希望していることもあり、道中 啓子さんも花嫁修行を通して自分磨きをしながら理想の男性に出会えるようにと夢見ています。

そんな道中 啓子さんが行なっている花嫁修行の内容と費用をご紹介します。

・茶道、華道、着付け、和食の短期集中コース

仕事もバリバリ忙しい道中 啓子さんですから、お金は使えても時間はあまりありません。
茶道、華道、着付け、和食の短期集中コースは、6日間で合計48時間のレッスンです。
費用は合計で25万円ほどです。

銀座カルチャーセンター竹と牡丹

クリックして拡大

 

 

・料理教室(お菓子、洋食、中華など)

結婚したら、美味しい料理を毎日作って家族に喜んでもらいたいという願いを持っている道中 啓子さん。
和食だけではなく、洋食や中華、お菓子の料理教室にも通っています。

費用は洋食と中華、お菓子の2コースで半年5万円程度です。

ベターホームの料理教室

洋食と中華

お菓子

BETTERHOME

・家事全般、冠婚葬祭は書籍で

家事全般、冠婚葬祭マナーのレッスンはあまりないので書籍で勉強しています。
書籍は家事全般が1600円程度で、冠婚葬祭マナーが1400円程度です。

「ラクラク楽しい♪家事の基本大事典 最新保存版」

クリックするとアマゾンにジャンプします。

 

「冠婚葬祭マナーオールガイド こんなときどうする?がきちんとわかる 」

 クリックするとアマゾンにジャンプします。

 

 

人材コンサルタントの竹谷 陽子さんは自分磨きな花嫁修行


竹谷 陽子さんは現在29歳。人材コンサルタントとして働いています。

年収は530万円程度で、手取りの月収は26万円でそこそこいい給料だと満足しています。
都内のマンションで一人暮らしをしており、家賃は1DKで8万円程度です。

恋多き乙女な竹谷 陽子さんですが、なかなか結婚には至らず、そろそろ本気で結婚を考えようかと思い始めているところです。

 

竹谷 陽子さんはとても好奇心が旺盛なタイプですから、昔から講座やレッスンが大好きです。

そんな竹谷 陽子さんが行なっている花嫁修行の内容と費用をご紹介します。

 

・料理や茶道、華道、着付けはワークショップで

料理や茶道、華道、着付けの1回きりワークショップに月4回ほど参加しています。
費用は1回が3000円〜4000円程度です。

Wanokoto浴衣着付けレッスン
・冠婚葬祭マナーはハンドブックを購入

冠婚葬祭マナーは、今後のためにハンドブックを購入。
一冊が1400円程度です。

・アイロンがけはYouTubeでチェック

ワイシャツなどのアイロンがけテクニックは、休日にYouTubeで検索して習得しています。

クリーニング屋さんによるワイシャツのアイロンのかけ方1(解説付き)

・食器洗いや洗濯は現在やっているので必要なし

買ってもらいたい!
パナソニック 食器洗い機(ホワイト)Panasonic プチ食洗 NP-TCB1-W

 

食器洗いや洗濯は、現在もやっているので習得の必要はありません。
今までには、彼氏と同棲していたこともあり、食器洗いや洗濯の経験があります。

 

 

営業事務の栗本 美恵子さんは実家で地道に花嫁修行


栗本 美恵子さんは現在26歳。広告会社で営業事務を務めています。

年収は320万円程度で、手取りの月収は19万円とそんなに多くはないですが、職場の雰囲気もいいのでコツコツ働いています。

横浜の実家で両親と住んでいます。
現在、3年以上付き合っている彼がいて、そろそろ結婚の話も出てきているので地道に花嫁修行を始めることにしました。

栗本 美恵子さんの彼は30歳。自動車整備士として働いており、年収400万円ほどです。
そんな栗本 美恵子さんが行なっている花嫁修行の内容と費用をご紹介します。

・実家の手伝いをしながら家事全般を母親に教わる

実家暮らしなので、家事手伝いに積極的に参加しています。
休日は料理もしながら、母親に家事全般を教わっています。

・冠婚葬祭マナーは、ハンドブックを母親からもらう

冠婚葬祭マナーのハンドブックを母親からもらい、地道に習得しています。

・着付けは月に1回のワークショップで

着付けはどうするか悩みましたが、1回きりのワークショップなら安いので、1ヶ月に1回参加しています。
費用は、1回3000円〜4000円です。

 

母親から習うことが、一番親孝行にもなって安くて、楽しい修業(?)かもしれません。

日本の良き習慣を学び、真の和のおもてなしのできる大人になりたいですね。

 

シムラー道中 啓子さん、竹谷 陽子さん、栗本 美恵子さんの将来の人生データをシミュライズ人生カタログで見てみよう。


道中-啓子道中 啓子 (29歳 外資系金融)

竹谷-陽子竹谷 陽子 (29歳 人材コンサルタント)

栗本-美恵子栗本 美恵子 (26歳 営業事務)

 

 

 

▲TOPに戻る