最新

CMEのFX投機筋ポジション(7月21日発表分)

CME(シカゴマーカンタイル)で取引されている投機筋のFXの先物ポジションを毎週確認しています。

為替相場の先行きを占う指標の一つとしてお役立てください。

1週間の変化(黄色部分)を観察して、この動きで今後を占います。

 

毎週同じフォーマットでテーブル1つとグラフが8つ掲載されます。

表1:CMEFX投機筋ポジション変化


 

通貨 2015/7/21 1週間変化 現在のポジション対比(絶対値) 1ヶ月変化
JPY -62,314 -14,943 23.98% 25,403
EUR -112,976 -5,195 4.60% -13,670
GBP -21,468 2,731 12.72% 726
AUD -40,850 -7,309 17.89% -31,798
NZD -15,954 3,700 23.19% -2,391
CHF 3,417 336 9.83% -3,655
CAD -43,568 -2,842 6.52% -25,989

今週は円が一番大きく(割合)動き、ショート方向(円売いドル買い)へ動いている。割合ではニュージーランドドルも23.19%だがこちらはロング方向(ニュージーランドドル買いドル売り)

ユーロは動きづらい状況が継続している。

 

グラフ1:CMEFX投機筋ポジション今週の変化


 

FX20150721-2

 

グラフ2:CMEFX投機筋ポジション


 

FX20150721-1

 

 

【お知らせ】気になるニュースをお届けしますシミュライズ《無料》
日常生活から、就職、婚活、買物、教育など人生のさまざまなライフイベントについて
周りに溢れるお金の情報を整理しお届けいたします。

 

 

グラフ3:CMEFX投機筋ポジション推移


 

FX20150721-3

 

グラフ4:FXレート(円・ユーロ)推移


 

FX20150721-4

 

 

グラフ5:ユーロのポジションと為替レートの推移


 

FX20150721-5

 

グラフ6:円のポジションと為替レートの推移


 

 

FX20150721-6

 

 

【お知らせ】気になるニュースをお届けしますシミュライズ《無料》
日常生活から、就職、婚活、買物、教育など人生のさまざまなライフイベントについて
周りに溢れるお金の情報を整理しお届けいたします。

 

グラフ7:英国ポンドのポジションと為替レートの推移


 

FX20150721-7

 

 

グラフ8:豪ドルのポジションと為替レートの推移


 

FX20150721-8

 

 

 

 

 

 

▲TOPに戻る