最新

日本の主な競技場の建設費 東京オリンピック頑張りすぎ?

東京オリンピックはおもてなしすぎでは?

商業用ビルの六本木ヒルズや虎の門ヒルズはオフィス利用等もあるからいいのですが。。。

あの中国を上回るスタジアム投資をするのはいかがなんでしょうか?

一覧でチェック!

 

map_venue01

【ホームページより】

 

【おもな日本の建物の建設費】

建物 竣工 建設費(億円) 最大収容
札幌ドーム 2001年 422 53,845
西武ドーム 1979年 100 33,556
大阪ドーム 1997年 498 55,000
宮城球場 2008年 77 28,736
千葉マリンスタジアム 1990年 133 30,082
東京ドーム 1988年 350 55,000
阪神甲子園球場 1924年 250 47,541
埼玉スーパーアリーナ 2000年 650 36,500
横浜アリーナ 1989年 160 17,000
日産スタジアム 1998年 603 72,327
横浜スタジアム 1978年 48 30,039
日本武道館 1964年 20 14,471
国技館 1984年 150 11,098
スカイツリー 2012年 650
あべのハルカス 2014年 760
虎の門ヒルズ 2014年 2,340
東京都庁 1990年 1,569
六本木ヒルズ 2003年 2,700
横浜ランドマークタワー 1993年 2,700
六本木ミッドタウン 2007年 3,700
レインボーブリッジ 2012年 1,125
東京オリンピックスタジアム 2020年 最低でも2,520 80,000
北京五輪 2008年 430 91,000
ロンドン五輪 2012年 650 80,000

(出典:Wikipedia及び各スタジアムホームページ)

 

【お知らせ】気になるニュースをお届けしますシミュライズ《無料》
日常生活から、就職、婚活、買物、教育など人生のさまざまなライフイベントについて
周りに溢れるお金の情報を整理しご提供

 

 

▲TOPに戻る