最新

日産カルロスゴーン氏の役員報酬上昇の歴史 批判と言い訳

日産自動車 <7201> が29日公表した株主総会の招集通知によると、2015年3月期の取締役報酬は11人の合計で14億6000万円(社外取締役1人の200万円含む)だった。

カルロスゴーン社長の報酬は業績が好調だったことなどから前の年度より4000万円高い10億3500万円になりました。

 

かなり株主総会では批判が多かったようですが、ゴーンさんの言いわけだと、「ドルベースだと減っている!」とうのを確認しました。

CH135_L

 

 

 

 

【円ベースでのカルロス・ゴーン社長の報酬】


カルロスゴーン①

 

毎年上昇しています。

 

 

【ドルベースでのカルロス・ゴーン社長の報酬】


カルロスゴーン②

4年連続で減少しています。

 

 

【ドルベースでのカルロス・ゴーン社長の報酬】


カルロスゴーン③

 3年連続で減少したあとで今年は上昇しています。カルロスゴーン社長はフランス人だからユーロで言い訳しないといけないのでは??

 

 

ルネッサンス ― 再生への挑戦

 


カルロス・ゴーン経営を語る

 

▲TOPに戻る