最新

CME為替先物投機筋ポジション(6/9) ドルは買われショート積み増し 黒田バリア125円発動か!?

米国CMEの統計値からわかる投機筋の為替先物のネットポジションの動きをお伝えします。

この1週間の為替の動きとしては円のショートを筆頭に各通貨のショートの拡大が急速に進んでいます。

EURだけは行き過ぎたショートの買戻しが進んでいます。

 

【おもな動き】


6/9時点の投機筋の為替先物ポジションはEUR以外大きくショートの方向に動いています。

JPY、AUD、GBP、CAD、NZDと大幅にショートが急増

 

 

 

 

【投機筋の各通貨のネットポジションの状況】

通貨 2015/6/9 1週間変化 1ヶ月変化
JPY -116,286 -30,593 -85,103
EUR -137,974 27,538 52,153
GBP -28,277 -2,619 -3,519
AUD -14,027 -771 -14,653
NZD -11,795 -1,256 -20,859
CHF 10,129 1,770 4,798
CAD -13,745 -12,720 -3,665

(出典:CMEシカゴ・マーカンタイル取引所)

 

円は-30,593枚と大幅にショートが積み増しされました。先週よりも加速しています。

10日の日銀黒田総裁の発言で円高に急激に触れていますが、全体的な潮流は円安方向です。

しかし125円以上の円安を望まない黒田氏の発言は大きなショックとして投機筋には拡がりました。

しばらくは125円の黒田バリアが設置されてしまった格好です。

 

【ネットポジションの状況】

CMEFX0609

 

 

【ネットポジションの推移状況】

CMEFX0609-3

 

【ドル円の推移と投機筋ネットポジションの推移】

CMEFXJPY0609

円安は黒田発言で一旦ストップです。125円を超えることは難しいかもしれません。

 

 

【お知らせ】気になるニュースをお届けしますシミュライズ《無料》
日常生活から、就職、婚活、買物、教育など人生のさまざまなライフイベントについて
周りに溢れるお金の情報を整理しお届けいたします。

 

 

【ユーロドルの推移と投機筋ネットポジションの推移】

CMEFXEUR0609

 

 

 

【ポンドドルの推移と投機筋ネットポジションの推移】

CMEFXGBP0609

 

 

 

【豪ドル米国ドルの推移と投機筋ネットポジションの推移】

CMEFXAUD0609

 

 

 

 最新オリジナルニュースやジャンル別の記事については、ホームへ どうぞ。

 

 

▲TOPに戻る