最新

【人生設計】父親が急逝。相続税はどのくらい? 何か対策ってできた?(前編)

サラリーマンの厳しい競争を生き抜いた私、高木 幹夫は今年45歳。
営業部門でこの春部長職に内示がでた。ようやくここまで来たか。なんとも感慨深いなと考えていると、家内からLineが入る。

 

来月ひとり息子の良成が留学するので学費を今月中に振り込んで欲しいとのこと。部長だからなんてはしゃいで新車を購入した自分を恨みました。 子供の留学費用はかれこれ100万。今年の冬に行くはずのものが、夏に振替になったらしい。行かせてあげなければ。どうしよう。ローンを借りるか、親に泣きつくか。この年になって親に泣きつくのもなあ。

 

しばらく悩みに悩み、ついつい飲みに行ってしまい、終電を逃す。この癖を無くせば今頃1千万はたまっている。タクシーで帰るか、始発までのむか。駅前のベンチでうとうとしながら、考えていると、年老いた紳士が横にぴったりと座る。

 

爺さん何なんだ!っと思ったらなんと親父じゃないか。親父は北海道の人間だからこんな新橋駅前にいるはずがない。親父は霊なのか。実は親父とは少し前にいざこざがあり、ほぼ絶縁状態で、母親の葬式以来会っていない。

 

親父が話し出した。
『お前はここまでよく頑張った。部長だもんな。 何もしてあげられなかったし、最後に仲直りして、私の財産を全てあげよう。お金に困っているんだよね。5日顔を見せな。』

親父はいままで見たことない優しさで、話しかけ、私は話すことできなかった。なぜという思いと、恐らく霊の醸し出す雰囲気が僕を硬直させた。

 

souzoku3

 

親父はシミュライズという金融サービスに財産の一覧を残し、相続について考えてくれ、ということだった。親父の財産?親父は教師で、地元の学校を辞めたあとは塾を開いていた。財産の一覧?シミュライズ?
その時電話がいつもより大きな音でなった。

 

親父に不幸が訪れ、その次の朝、自分が到着する前に、逝ってしまった。
昨日は生霊だったのか? なんでもっと話をしておかなかったのか、なぜもう少し優しくなれなかったのか、自分を攻めた。

 

シミュライズの財産登録を見てみた。
1. 自宅 北海道札幌市240㎡
2. 株式 りそな銀行 5,000株、ユニクロ 300株、富士通 5,000株
3. 定期預金 4,500万円
4. 純金 5キロ
5. 生命保険 3,000万

 

受取人は私だけだ。 時価を考えると、

1. 自宅土地 評価額3,000万円
2. 株式 3社合計で 約1,900万円
3. 定期預金 4,500万円
4. 純金 時価 2,500万円
5. 生命保険 3000万

 

合計1億4900万円。すごい財産ではないか。年金が良いのは知っていたが、ここまで貯めていてくれたとは。これが全部もらえるなら、住宅ローン残高2500万なんて、全て完済だ!そうだ、相続税とかいうのがあったな。

 

^67AE30090B0F5FC84A9D3865BF7FB87EFA3B9506C162D81E9F^pimgpsh_thumbnail_win_distr

 

いくら払えばよいのか、何か対策をすべきことがなかったか、また悩みが出てきた。良く現金を不動産に変えとくと良いとか言うが。
相続税率があがったとの噂を聞いた。どう人生計画を立てていけば良いのだろう。シミュライズってそう言うときに役に立つんだよね。ちょっと覗いてみよう。

 

 

【サマリー】

 

● 高木さんの財産額(課税価格)を見積もると、1億 3,752万円
自宅土地は路線価金融資産は基本時価を用いて計算します。生命保険は500万円の非課税枠(法定相続人の人数による)を控除した金額となり、現金の場合より少し有利になります。

 

● 2015年1月から引き下げられた基礎控除額(=3,000+600×1人=3,600万円)を用いた現在の相続税額の概算値は、約2,360万円。 昨年までであれば基礎控除額は6000万円であった為、相続税額の概算値は約1626万円と、今年の場合に比べ、なんと730万円ほど少ない結果となります。

 

相続税の有効な対策は?

相続税軽減の特例として一般的な、小規模宅地などの特例(主として家族に自宅を最小限確保するための特例)、および配偶者の税額軽減は、高木さんには適用できません。

そこで、父親の生前に検討でき得た対策として以下が考えられます。

 

1) 教育資金の一括贈与に係る贈与税の非課税措置の活用

(子・孫の教育資金として1,500万円までの贈与税を非課税とする制度)

 

2) 住宅取得資金に係る贈与税の非課税措置の活用

(父母・祖父母などからの1,500万円(3年前の非課税額。2015年中も1,500万円)の住宅取得資金についての贈与税を非課税とする。 暦年贈与の基礎贈与と合わせ1610万円が非課税) 

 

● これらの対策を事前にとっていたと仮定した場合の相続税額の概算値は、約1,415万円となり、贈与を行わなかった場合と比べ、945万円ほど相続税が少なくなります。

 

これら贈与による対策を行った場合と、そうでない場合の将来資産額の違いを人生シミュレーションで確認してみましょう。実質的により多くの資産の移転が可能となっていることが分かります。

 

対策 相続税額 受けとる金融資産合計 65歳想定資産 85歳想定資産
なし 2,360 9,400 9,222 8,048
あり 1,415 10,350 10,243 9,153

(注1)単位:万円。 なお、住宅ローンは繰上返済を行わないものと想定
(注2)株式・金を含めた金融資産全体の今後の運用利回りを0.4%と想定

 

● その他の取り得た対策

都心などの高層マンション(タワーマンションなど)の活用

実際のマンション価格(時価)とマンションの相続税の評価額 (すなわち、建物の固定資産税評価額と土地持分の路線価評価額との合計)との差が大きいことを利用して、相続財産価格を下げる方法。

 

相続税評価額はほぼマンション住戸面積により決まり、一方でマンション価格(時価)は高層階になるほど、また南向きなどの場合プレミアムが乗って高額になることを利用しています。

 

例えばマンション価格(時価)が5,000万円で、建物部分固定資産税が600万円、土地部分路線価評価額が1,000万円などの例があったりします。相続発生前にこうしたマンションを購入し、相続後に相続人がしばらく保有をつづけた上で売却することで、相続税が少なくできるケースもあります 。

 

これを高木さんのケースに当てはめると、相続税額の概算値は、約530万円と、さらに885万円節税できることになります。

 

注意点としては、当然、不動産の価格変動リスクがあり、不動産売却時に購入時より大幅に下落した価格でしか売れないことも想定しなければなりません。

 

不動産市況の見通しにもよりますが、不動産売買にあたっての手間やコストを勘案しても、かなりの節税効果がもたらされることがわかります。特に、より高額資産者がより高価なタワーマンションなどを活用すると効果が一層高くなり、活用を検討したい方法だといえるでしょう。

 

【お知らせ】気になるニュースをお届けしますシミュライズ《無料》
日常生活から、就職、婚活、買物、教育など人生のさまざまなライフイベントについて
周りに溢れるお金の情報を整理しご提供

 

相続の基本-法定相続人などについて


 

【法定相続人とは】

まず、相続についての基本事項である、法定相続人・法定相続分について確認します。

 

法定相続人とは、亡くなった方の財産などを相続する権利がある人のこと。 法定相続人がそれぞれ相続する割合が法定相続分です。相続税の計算は、財産の分配方法にかかわらす税額が同額となるように、各法定相続人が法定相続分どおり相続したものと仮定して税額を計算することになりますので、ここでの理解は大切です。

 

なお、実際の財産の分配にあたり、遺産承継の遺言は原則として法定相続に優先します。 つまり、遺言によって法定相続とは異なった相続分を定め、法定相続の場合とは異なる遺産分割方法を定めることができるように民法で決まっています。ただし、遺言にも遺留分という制約があり、各法定相続人に最低限の取り分が保証されています。

 

【相続順位と法定相続分】

法定相続人の相続順位と法定相続分は下記のようになります。 

亡くなった方の配偶者は常に相続人となり、配偶者以外の人は、次の順序で配偶者と一緒に相続人になります。

 

相続人 法定相続分 備考
第1順位 1/2 子供が既に死亡しているときは、その子供の直系卑属(子供や孫など)が相続人
第2順位 直系尊属(父母等) 1/3 父母がともにいない場合は祖父母が相続人
第3順位 兄弟姉妹 1/4 その兄弟姉妹が既に死亡しているときは、その人の子供が相続人

第2順位の人は第1順位の人がいないときに相続人になります。
第3順位の人は第1順位の人がいないときに相続人になります。

 

【高木 幹夫さんのケース】

今回の高木さんのケースでは、高木 幹夫の母親は既に死亡していており、子供は自分のみのため、幹夫が唯一の法定相続人となります。

 

相続税額をどのように見積もるのかの詳細は、続きの記事をどうぞ。
【人生設計】父親が急逝。相続税はどのくらい? 何か対策ってできた?(後編)

 

また、 最新オリジナルニュースやジャンル別の記事については、ホームへ どうぞ。

 

なお、本文中の相続税等の試算は、あくまで一定の前提をおいた試算値であり、実際の運用にあたっては、ご自身で税理士等への確認をお願いします。

 

 (注) シミュライズに登場するシムラーは全て仮名であ り、あくまで架空の人物です。 また一定の公表データ等をもとに分析・記事作成を行っていますが、必ずしもその正確性を保証するものではありません。 記事中の推計値は現時点のシミュレーション結果によるもので、読者の皆様が実際にシミュライズコアでご覧いただく際には、パラメータ等の変化により金額が 異なってくることも想定されますのでご注意ください。

 

▲TOPに戻る