最新

【運用】ベア(インバース)型投信・ETF そろそろ株価下落と思う方に   

日経225インデクスの20000円を15年ぶりに回復に湧く株式市場。官制相場、海外投資家手動といわれるもののしっかりと波に乗れた人には久々の大きな利益となっている。

しかしここから先イケイケ3万円という人はまだまだ少数派。

pixta_1534912_S

やはり2000円~3000円程度の調整局面があってもおかしくないと考える方も多いのでは。

相場下落局面では、プロや熟練の個人投資家は先物を売るなんてことをするのですが、個人ではなかなかできないですよね。 

そんなときに便利な上場投信があります。

 

 

市場が下がりそうなときに買っておくと、下がる局面で価値が上昇する投信があればよいですよね。そういった相場と逆の動きをする投信を

ベア型(インバース型)

の投信と言います。

【お知らせ】気になるニュースをお届けしますシミュライズ《無料》
日常生活から、就職、婚活、買物、教育など人生のさまざまなライフイベントについて
周りに溢れるお金の情報を整理しご提供

ベア型とは?


 

ベア(インバース)型の「インバース」とは「逆」という意味です。

 

ベア(インバース)型上場投資信託・上場投資証券は、日経平均株価など原指標とは逆の(マイナスの)値動きを目指します。

例えば

日経平均株価が前日比で5%下落すると、日経平均ベアインデックスはおよそ5%上昇します。

日経平均で5%損をしても、日経ベアファンドでは5%の利益を出すことができます。

株価が下落すると予測される場合、普通に株や投信を買っても損をしてしまいます。しかしベア(インバース)ファンドを購入すると対象となる株式のインデクスが下がる場合には逆に儲かります。

また、現物株式のヘッジ手段の一つとして使用することも可能です。

下げ相場でも収益をあげることができる代わりに、上昇相場では逆に損をしてしまいますから、慎重に取り組み必要があります。

【お知らせ】気になるニュースをお届けしますシミュライズ《無料》
日常生活から、就職、婚活、買物、教育など人生のさまざまなライフイベントについて
周りに溢れるお金の情報を整理しご提供

ベア型の投信


どんな種類の投信があるのかを見てみましょう。

インバース(ベア)型

銘柄コード 銘柄名 対象指標 売買単位 市場
1356 TOPIXベア2倍上場投信 TOPIXダブルインバース(-2倍)指数 10口 東証
1357 NEXT FUNDS 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信 日経平均ダブルインバース・インデックス 1口 東証
1360 日経平均ベア2倍上場投信 日経平均ダブルインバース・インデックス 10口 東証
1366 ダイワ上場投信-日経平均ダブルインバース・インデックス 日経平均ダブルインバース・インデックス 1口 東証
1368 ダイワ上場投信-TOPIXダブルインバース(-2倍)指数 TOPIXダブルインバース(-2倍)指数 1口 東証
1569 TOPIXベア上場投信 TOPIXインバース(-1倍)指数 10口 東証
1571 NEXT FUNDS日経平均インバース・ インデックス連動型上場投信 日経平均インバース・インデックス 1口 東証
1573 中国H株ベア上場投信 ハンセン中国企業株ショート指数 10口 東証
1580 日経平均ベア上場投信 日経平均インバース・インデックス 10口 東証
2032 NEXT NOTES 香港ハンセン・ベア ETN ハンセン指数・ショートインデックス 1口 東証
2034 NEXT NOTES 韓国KOSPI・ベア ETN 韓国総合株価指数200(先物)・インバースインデックス 1口 東証
2037 NEXT NOTES 日経・TOCOM 金ベア ETN 日経・東商取金インバース指数 1口 東証
2039 NEXT NOTES 日経・TOCOM 原油ベア ETN 日経・東商取原油インバース指数 1口 東証
2041 NEXT NOTES NYダウ・ベア・ドルヘッジ ETN ダウ・ジョーンズ工業株価平均 インバース(-1倍)・インデックス 1口 東証
2047 NEXT NOTES インドNifty・ ベア ETN Nifty デイリーインバース インデックス(トータルリターン) 1口 東証
2049 NEXT NOTES S&P500 VIX インバースETN S&P500 VIX短期先物インバース日次指数 1口 東証

 

さらにダブルとか、トリプル型のベア(インバース)型の投信・ETFというものがあります。

 

弱気なあなたに


また、ダブルインバース(ベア)型ETFであれば、例えば対象指数が前日比で5%下落すると、ダブルインバース(ベア)型ETFはおよそ10%上昇します。

変動率が-2倍になるため、原指標の値動きとは反対に、より大きな利益が生じます。

2倍、3倍となると、収益も当然大きくなりますが、損失も2倍、3倍となる可能性があるので、十分な注意が必要です。

 

 

強気なあなたに


同様にダブル、トリプル型のブル(レバレッジ)型の投信・ETFというものもあります。

レバレッジ(ブル)型ETFは、例えば対象指数が前日比で5%上昇すると、レバレッジ(ブル)型ETFはおよそ10%上昇します。

変動率が2倍になるため、原指標の値動きに比べて利益の額は大きくなります。

 

 

最高のレバレッジ


2015/2/16に、SBIアセットマネジメントより国内初の3.7 倍レバレッジを実現した

「SBI 日本株3.7 ブル」

「SBI 日本株3.7 ベア」

がリリースされ、より高いレバレッジで収益の拡大を狙うことが可能になった。(同時に損失の可能性も)

 

【SBI日本株3.7ブル/ベア概要】

投信会社 SBI アセットマネジメント
商品分類 追加型投信/国内/株式/特殊型(ブル・ベア型)
申込単位 一般型 1万口以上1万口単位 累投型500円以上1円単位
申込手数料 2.16%~1.08%(税込)
決算日 2月5日(休業日の場合は翌営業日)
信託報酬 純資産総額に対して年1.0044%(税込)

 

「SBI-SBI日本株3.7ブル/ベア」は国内最高の3.7倍レバレッジのため、日本の株式市場が少し変動するだけで大きな値動きをします。

そのため、少額の投資でも大きなリターンを期待することができます。と、同時に期待する反対サイドに動けば、大きく損失を被ることになります。

pixta_12590752_S

先物やオプションと違うのは、ブル・ベアファンドなら投資元本以上の損失を出すことがないため、追加証拠金が発生する心配なくレバレッジ取引が可能です。

レバレッジの聞いたものは初心者は避けるべきでしょう。ある程度経験を積んで十分にリスクについて把握できる人のみにお勧めです。

 

 最新オリジナルニュースやジャンル別の記事については、ホームへ どうぞ。

 

 

▲TOPに戻る