最新

【支出】【健康】お正月でぷっくりお腹になったならライザップ!!と思うけど、支払どうしよう?

お正月も終わりぼ~とテレビを見ていると、近頃コマーシャルや乗り物の広告でよくみかけるのがトレーニングジムだ。

 

RIZAP(ライザップ)


 

聞き覚えのある人も多いと思う。 結果にコミットするパーソナルトレーニングジムで売り出し中である。

以前シミュライズでもご紹介しました。記事:【支出】【健康】たった2か月でこのからだになるにはおくらお金がかかるのか?健康にはお金がかかる・・ライザップ

 

いままでにない、トレーニンング&食事療法をベースに、個室・完全予約でパーソナルトレーナーがあなたをフォローする新しい形のスポーツジムである。

 

おなかぷっくり⇒なぜか日に焼けたナイスボディ

は正月を過ぎた今さらに魅力的に映っているに違いない。私もその一人である。さっそく通ってみたいけど、お金はいくらか?

img_gympbb02

【写真はイメージです】

 

費用(2015年1月7日時点)


 

ボディメイクスタンダードコース (1回50分×16回/2ヶ月) 

  • 298,000円(税別)
  • 入会金50,000円(税別)

※料金に含まれるもの:初回カウンセリング、週2回のウェイトトレーニングおよび食事指導、
 トレーニングウェア・タオル貸出、アメニティ・ミ ネラルウォーター無料提供

また追加のトレーニングのコストは以下のようになっている。

8回コース 144000円(有効期間2か月)
12回コース 216,000円(有効期間3か月)
16回コース 288,000円(有効期間4か月)
20回コース 360,000円(有効期間5か月)
32回コース 5760,00円(有効期間8か月)

 

ボディメイクプラスコース(1回80分×16回/2ヶ月)

  • 498,000円(税別)
  • 入会金50,000円(税別)

さらにトレーニングを希望

  • 8回コース 240,000円(有効期間2か月)
  • 12回コース 360,000円(有効期間3か月)
  • 16回コース 480,000円(有効期間4か月)
  • 20回コース 600,000円(有効期間5か月)
  • 32回コース 960,000円(有効期間8か月)

 

img_gympb06

【写真はイメージです】

支払いについてはRIAZAPの融資を受けることもできる。(実質年率 19.8%

 

 

 

銀行ローンという選択肢


 一回で払えるリッチな方は良いが、一度にはきついという方はぜひとも考えてもらいたいのが、銀行系のカードローンだ。もうすこし低い金利で支払えるかもしれない。

銀行ローンだとたとえば、金利は12.475%で最短2時間のスピード審査なんてものまであります。年収・勤続年数の条件もなしです。 たとえば30万円を借り入れたならば、返済は毎月決まった日に1万円を支払えばOK。ATMで随時返済も可能だ。

 

いつ返済資金ができるかわからない人は、まず月1万円を支払いながら、余裕のある時に一部あるいは全額を随時返済できるのだ。

いますぐにジムに通い始めたいけど、支払いはなんとか次のボーナスまで待ってなんて人には最適です。

 

 カードローンについてさらに詳細を知りたい人はこちらの【借入】カードローン適用金利、返済額ランキング-9月アップデート

 

ちなみに

家計調査によるスポーツ施設使用料


総務省の家計調査(2014年8月)によるスポーツ施設使用料は

以下のようになっています。

年齢別に見ると、年齢とともにスポーツジムに良く通っていることがわかりますね。

 

スポーツ施設使用料

RIZAPは若い世代に使用されるサービスかもしれないが、高齢化社会、健康志向を考えると、30代後半から、60代まで幅広い年齢層が活用する時代になりそうである。

 

 

▲TOPに戻る