最新

【保険】【人生計画】よく耳にするこわ~いフレーズ 2人に1人は癌(がん)になるのは本当?

よくテレビのコマーシャル等で

 

「日本では2人に1人は癌になる」

 

と聞いていて、いつも怖くなりますよね。

統計でしかないのですが、自分も50%の確率でがんになると思うと、心配です。

そこで統計が本当に確率50%あなたはがんになると言っているのか調査してみることにしました。

 

今日は少し気が楽になる統計を見てみましょう。

 SONY DSC

厚生労働省では人口、人の生死に関するデータの統計を発表しており、その数字は簡単に彼らのサイトからダウンロードできます。

多くの統計がそこには公表されています。

また今回の統計は国立がん研究センターがん対策情報センター でより詳細に確認することができます。

 

 

がんで死亡する確率~累積死亡リスク(2012年データ)


がんのタイプごとにどの程度の死亡リスクがあるか見てみましょう。

累積死亡リスクは・・・ある年齢までにある病気で死亡するおおよその確率です。

生涯でがんで死亡する確率は、
男性26%(4人に1人)、女性16%(6人に1人)
おー意外と低い、がんになっても生き延びることもできるので、がんで死亡する確率
は少なくとも2人に1人ではなく、4人とか、6人に1人とかなんですね。。。ほっ。
部位 生涯がん死亡リスク(%) 何人に1人か
  男性 女性 男性 女性
全がん 26% 16% 4人 6人
食道 1% 0.2% 89人 500人
4% 2% 26人 56人
結腸 2% 2% 52人 59人
直腸 1% 0.6% 90人 167人
大腸 3% 2% 33人 44人
肝臓 2% 1% 42人 86人
胆のう・胆管 1% 1% 92人 103人
膵臓 2% 2% 55人 64人
6% 2% 16人 46人
乳房(女性)   1%   73人
子宮   0.7%   149人
子宮頸部   0.3%   332人
子宮体部   0.2%   433人
卵巣   0.5%   192人
前立腺 1%   72人  
悪性リンパ腫 0.7% 0.5% 136人 193人
白血病 0.6% 0.3% 174人 287人

 

現在の年齢別では


次は現在年齢別がん死亡リスクです。生まれてから死ぬまでではなく、今からで考えてみます。
例:現在40歳の男性が20年後までにがんで死亡する確率 = 2%
これはさらにほっとしますね。
いま40歳の私が、
10年後(50歳)までにがんになる確率は
男性 : 0.4%
女性 : 0.5%
20年後(60歳)までにがんになる確率は
男性 : 2%
女性 : 2%
30年後(70歳)までにがんになる確率は
男性 : 7%
女性 : 4%
かなり低めに感じてしまいます。
男性

現在の年齢 10年後 20年後 30年後 40年後 50年後 60年後 70年後 80年後 生涯
0歳 0.0% 0.0% 0.1% 0.2% 0.6% 2% 7% 16% 26%
10歳 0.0% 0.1% 0.2% 0.6% 2% 7% 16%   26%
20歳 0.0% 0.1% 0.5% 2% 7% 16%     26%
30歳 0.1% 0.5% 2% 7% 16%       26%
40歳 0.4% 2% 7% 16%         26%
50歳 2% 7% 16%           26%
60歳 5% 15%             26%
70歳 11%               23%
80歳                 17%

女性

現在の年齢 10年後 20年後 30年後 40年後 50年後 60年後 70年後 80年後 生涯
0歳 0.0% 0.0% 0.1% 0.2% 0.7% 2% 4% 9% 16%
10歳 0.0% 0.1% 0.2% 0.7% 2% 4% 9%   16%
20歳 0.0% 0.2% 0.7% 2% 4% 9%     16%
30歳 0.1% 0.6% 2% 4% 9%       16%
40歳 0.5% 2% 4% 9%         16%
50歳 1% 4% 8%           15%
60歳 3% 7%             14%
70歳 5%               12%
80歳                 9%

 

 

がんに罹患する確率~累積罹患リスク(2010年データに基づく)


累積罹患リスクとは…ある年齢までにある病気に罹患(かかる)する(その病気と診断される)おおよその確率

生涯でがんに罹患する確率は、
男性60%(2人に1人)、女性45%(2人に1人)
おっと! がんになる確率(死ぬとは限らない)が一生でこれだけあるということですね。 
これがあの、「2人に1人はがんになる。」 とCMで言われている統計なんですね。
また怖くなってきました。
部位 生涯がん罹患リスク(%) 何人に1人か
  男性 女性 男性 女性
全がん 60% 45% 2人 2人
食道 2% 0.4% 45人 227人
11% 6% 9人 18人
結腸 5% 5% 18人 19人
直腸 3% 2% 31人 53人
大腸 9% 7% 11人 14人
肝臓 4% 2% 25人 44人
胆のう・胆管 2% 2% 61人 56人
膵臓 2% 2% 45人 45人
10% 5% 10人 22人
乳房(女性)   8%   12人
子宮   3%   35人
子宮頸部   1%   76人
子宮体部   1%   72人
卵巣   1%   82人
前立腺 8%   12人  
悪性リンパ腫 2% 1% 56人 75人
白血病 0.9% 0.7% 113人 151人

 

 

現在の年齢別では


現在の年齢からの確率は、

現在年齢別がん罹患リスク
 例:現在40歳の男性が20年後までにがんと診断される確率 = 7%

40歳の私が見ないといけない数字は

10年後(50歳)までにがんになる確率は
男性 : 2%
女性 : 3%
20年後(60歳)までにがんになる確率は
男性 : 7%
女性 : 9%
30年後(70歳)までにがんになる確率は
男性 : 20%
女性 : 16%
おっと死亡のケースよりは高いですが、まだかなり低めに感じてしまいます。
男性
現在の年齢 10年後 20年後 30年後 40年後 50年後 60年後 70年後 80年後 生涯
0歳 0.1% 0.2% 0.5% 0.9% 2% 8% 20% 40% 60%
10歳 0.1% 0.3% 0.8% 2% 7% 20% 40%   60%
20歳 0.2% 0.7% 2% 7% 20% 40%     60%
30歳 0.5% 2% 7% 20% 40%       61%
40歳 2% 7% 20% 40%         61%
50歳 5% 19% 40%           61%
60歳 15% 37%             61%
70歳 28%               58%
80歳                 52%

女性

現在の年齢 10年後 20年後 30年後 40年後 50年後 60年後 70年後 80年後 生涯
0歳 0.1% 0.2% 0.6% 2% 5% 10% 18% 28% 45%
10歳 0.1% 0.5% 2% 5% 10% 18% 28%   45%
20歳 0.4% 2% 5% 10% 18% 27%     45%
30歳 1% 5% 10% 17% 27%       45%
40歳 3% 9% 16% 26%         44%
50歳 6% 13% 24%           43%
60歳 8% 20%             40%
70歳 13%               35%
80歳                 28%

 

 要するに、40歳まで生き延びてきた私(男)は、残り30年生きるとすると、

がんになる確率  20%

がんで死亡する確率は 7%

 ということですね。

2人に1人、50%よりもはずいぶんと低くなりましたが、やはり怖いものは怖いですね。

しっかり検診を受けてがんになったとしても、早期発見、早期治療が大事だってことですね。

 

 

▲TOPに戻る