最新

【運用】日本株式バスケットは大幅下落 バスケット内でETFのパフォーマンス比較

株式バスケットはREITを除きすべて下落。ゲーム、バイオの利益確定売りが大きく、小型株は大型株よりもより大きく売られた。

 

 【バスケット全体のパフォーマンス】

  現在値 前日比 最高値 最安値 標準偏差 ベスト ワースト
レギュラー 116.16 -1.15 118.54 98.13 5.95 169.84 100.25
6月選抜 103.79 -0.51 104.26 99.01 1.28 116.98 93.75
7月選抜 96.14 -0.67 100.88 91.83 2.05 105.87 79.16
8月選抜 99.80 -0.10 101.50 96.89 1.28 106.37 84.57

小型株の多い、レギュラーバスケットが一番大きく低下した。

 

【レギュラーバスケット詳細】

5月 日付 当日 前日 前日比
10001 バイオ 115.79 118.31 -2.52
10002 ゲーム 169.84 174.71 -4.87
10003 自動車 113.28 113.46 -0.18
10004 マネージメント 103.34 104.01 -0.67
10005 中国 113.02 113.33 -0.31
10006 不動産 103.31 103.72 -0.41
10007 IPO2013 111.16 112.99 -1.83
10008 貴金属 100.25 100.28 -0.03
10009 REIT 115.49 114.96 0.53
10010 合計 116.16 117.31 -1.15

REITは上昇。株式との無相関に上昇を継続

 

【株式レギュラーインデクスと日経インデクス】

NISA20140828

 

【レギュラーバスケットの中の非株式資産インデクスとの対比】

NISA201408282

レギュラーバスケットのパフォーマンス(黄色)が他の資産を抑え、一番のパフォーマンスながら、REITが急激に迫ってきており、近く追い越す可能性が大きい。

▲TOPに戻る