最新

【運用】米国バスケットはダウ下落、ナズダック上昇のなか中小型株バスケット中心に上昇

米国株式バスケット平均は0.19上昇し、101.93となった。

USバイオ、新エネルギーの2つが1%以上の上昇となった。為替については若干円高に振れて102.33が評価レートになっている。

 

【パフォーマンス表】

ID 名称 2014/8/16 前日 前日比
20001 US新テク 102.08 102.59 -0.51
20002 US旧テク 101.31 100.96 0.35
20003 US大企業 101.77 101.93 -0.16
20004 USバイオ 104.11 102.92 1.19
20005 US不動産 102.83 103.06 -0.23
20006 US新エネ 101.62 100.31 1.31
20007 USロボット 99.76 100.40 -0.64
20008 平均 101.93 101.74 0.19

 

 

【バスケット別パフォーマンスグラフ】

バイオが先頭に立った。ウクライナ情勢を嫌気して大型株は下落、為替も円高にかなり振れる局面もあったが、前日比0.12円の円高でとどまった。

USB0815

▲TOPに戻る