最新

【支出】コーヒー好きですか?健康にも良いようですが支出額がなんと。。。。コーヒー飲まないと車が買える?

コーヒーが好きな人は幾つかのタイプがいる。UCC上島珈琲は9月から、ブルーマウンテンコーヒー7製品の出荷価格を4割程度引き上げることなどコーヒーの世界的な需要は高まり、値段は徐々に高くなっている。

 COFFEE

コーヒー好きのタイプ


 

1.純粋にうまいコーヒーが飲みたい。

2.朝目覚めのアイテムとして朝にコーヒーを習慣として野みたい。

3.雰囲気とデザート感覚でコーヒーを飲みたい

4.眠気を晴らしたい。

5.コンビニに行くとかならず弁当と一緒に買ってしまう。

6.タバコを吸うときに喫茶店に行く、あるいは缶コーヒー等を飲みたくなる。

 

 

タイプ別にかかるお金


 

1.純粋にうまいコーヒーが飲みたい。

コーヒーを自宅や、コーヒー専門店でコーヒーを飲みたがることが多い。コーヒーメーカー、豆引きのマシーン、コーヒーの豆、コーヒーの焙煎から指定と何かとお金がかかる。いくらでもお金をかけられますが、コーヒーだけでなく、エスプレッソやカプチーノとなるとさらにいろいろな設備があります。以下のものはコーヒーに本当に取り組みたい方への参考までにアマゾンで購入できるものを並べてあります。

コーヒー焙煎機 

【家庭用コーヒー焙煎器】クラシカルデザインの電気式無縁コーヒーロースター (N-901CR)[並行輸入品]

¥ 60,600

コーヒーメーカー

DeLonghi 【日本特別仕様カフェ・ジャポーネ、レギュラーコーヒー、エスプレッソ、カフェラテ、カプチーノ対応】 コンパクト全自動エスプレッソマシン マグニフィカ S ECAM23120B

¥ 75,256

 

コーヒーグラインダー

MAZZER MINI コーヒーグラインダー シルバー

コーヒーグラインダーの頂点MAZZER社製、人気の秘密は、スモールサイズでも業務用サイズと同様のフォルム

 ¥ 228,000

 エスプレッソ ESPRESSO マイクロコーヒー ミル(グラインダー) トルコ製

トルコ伝統文様をエンボス加工でデザイン 小さめの手回しグラインダーミルですが、重量感のある真鍮製 高さ:19cm 幅:6.5cm 重量:569g 真鍮製

 ¥ 44,800

 コーヒードリップ

 

EspressoParts 山ガラス製25カップコールドドリップケトルストレート黒ウッドフレーム

¥ 118,000

 もっとお手軽になら、以下のような選択肢

 

これらの器具の他に、 

 

コーヒー豆

珈琲問屋でオンラインで豆を購入できます。こちらから

ブルーマウンテン 100グラム 1705円

ジャマイカの最高峰ブルーマウンテン。 この山麓で栽培されるコーヒーはコーヒーの王様とも称される最高級品。その中でも大粒で良質なものだけを選別したのがこの「ブルーマウンテンNo.1」。
高品質の証として麻袋ではなく、樽に詰められて輸出されるのも大きな魅力です。

合計で

器具におよそ50万円

毎月のコーヒー豆の代金 500グラム 1705円/100グラム*500グラム= 8,525円/月

8,525円*12ヵ月*(25歳から75歳まで50年間)=5、115、000円

 総額511.5万円+50万円=565万円

 

 

2.朝目覚めのアイテムとして朝にコーヒーを習慣として野みたい

喫茶店でモーニング、職場への途中のドトール、近頃はコンビニでたのむコーヒー、会社の自販機、会社の機器を使い入れる。

モーニングの金額のうちコーヒーの分 100円

コンビニのコーヒー 130円

会社の自販機 50円

平均で90円/日と仮定

 90円*22日(1か月の営業日)*12ヶ月*50年間=118.8万円

 

 

3.雰囲気とデザート感覚でコーヒーを飲みたい

スターバックス、タリーズ、エクセシオール等の海外コーヒー専門店に通う。コーヒーよりもスペシャリティコーヒー、例えばキャラメルマキアートのようなものを頼んでしまう。

スターバックスでキャラメルマキアートを1週間に2回飲むケース

-HOT/ICED-
Short  ¥370    Tall  ¥410   
Grande  ¥450    Venti®  ¥490   

ここではTallを選択。

410円*2回/週*4週*12ヵ月*50年=196.8万

 4524785019232_1

 

 

4.眠気を晴らしたい。

夜遅くに仕事や、勉強で起きていないといけないシチュエーションで缶コーヒー(ブラック)を購入する。

1週間に、2本の缶コーヒーを飲む。

130円*2本*4週*12ヵ月*50年=62.4万円

 ダウンロード (1)

 

5.コンビニに行くとかならず弁当と一緒に買ってしまう。 

コンビニでおにぎり、サンドイッチ、弁当を買うときに、かならずコーヒーを買ってしまうひと。お茶とコーヒーが気分で入れ替わる。

ランチ、家に帰るときに毎日購入。缶コーヒー130円/日、コーヒー飲料200円/日 

(130円*3日+200円*2日)*4週*12ヵ月*50年=189.6万円

 4901777255098_1

スターバックスラテは200円

 

6.1日に2回程度、たばこを買う際に、缶コーヒー、コーヒー飲料を購入する。

1日缶コーヒー1本/日(タバコを毎日買いに行く人を想定)

 130円*1本*365日*50年=237.3万円

 

 

家計調査(総務省統計局の調査)


 

総務省の統計によると、今年7月の支出では以下のような数字になっている。この数字は2人上の世帯での統計である。

項目 購入頻度(100世帯あたり) 支出金額
コーヒー・ココア 257 815円
コーヒー 58 371円
コーヒー飲料 194 429円
ココア・ココア飲料 5 14円

これは100世帯当たり、1か月に58回コーヒーを買っており、その支出金額は371円となっている。

従ってこれは世帯における1月の数字なので、12ヵ月、50年飲み続けたと仮定した金額になおすと、

コーヒーとコーヒー飲料合算で

(371円+429円)*12*50年=48万円となる。

 

あなたはどのタイプでどのくらいコーヒーに使っていますか?

  

 

▲TOPに戻る