最新

【税金】「神戸牛」「松坂牛」「近江牛」をふるさと納税で頂くプチ贅沢! ステーキが食べたいのですが。。。

日本三大和牛」と呼ばれる「神戸牛」「松坂牛」「近江牛」の超有名ブランド牛をふるさと納税でもらおうという企画です。

 松坂牛

Amazonからは比較しやすいようにロース、ヒレで集めてきたかったのですが、少し部位や重量が異なっていますが、なるべく400gに近づけて集めてきています。 

ここではステーキがいろいろと目に付くのですが、ふるさと納税では。。。

 

松坂牛


 41siZDH-NkL

今日は松坂牛それもステーキでそれを頂きたい。そんな方々のための調査です。

 Amazonでは400gをほぼヒレ、ロースともほぼ400g、10,200円という価格です。(当然時期によって変動します。)

 

 

神戸牛


 神戸牛

神戸でいただく、神戸牛のステーキは格別。本当は港が見える神戸の山中の素敵なレストランで頂きたいですね。

神戸牛はややお高め。

【最高級A5等級】 神戸牛サーロインステーキ  200g (ステーキ1枚) (神戸ビーフ・神戸肉) 7,560円とういう価格なので、400gに直すと、15,120円となります。

ランプも7,344円なので、あまりかわりませんね。(当然時期によって変動します。)

 

近江牛


 41lAzdxLz6L

この近江牛はサーロインと赤身のセット、サーロインとカルビ焼肉セットをAmazonから拾ってきています。 

400gで10,800円ですが、サーロインだけではないので少しこれよりもお値段はサーロインだけにするとおそらく上がります。

 

 

【お知らせ】気になるニュースをお届けしますシミュライズ《無料》
好きな県や市町村に税金が払えるふるさと納税。納税のニュースを通じて
大好きな産直食材をふるさと納税制度を利用してお得にゲット☆

 

 

 ふるさと納税してみよう!&このブランド牛たちをゲット


以下の地方自治体でブランド牛がいただけます。どれもすき焼き用、焼き肉用が多く、形の整ったステーキ用はふるさと納税ではないようですね。

寄付金の額が高いために、全額控除になるかどうかの確認も必要です。

やはりこれらのブランド牛は地名度も抜群なため、宣伝をする必要があまりないために、地元企業がステーキを供給するのはあまり得策ではないからでしょうか?

(あくまでも推測です。地元の方間違っていたらすいません。)

 

しかしいずれも400~600gありそうなロースや、肩ロースなので、10,000以上の価値があると思われます。(大紀町は重さが不明なので問い合わせ中)

太っ腹!

ブランド 都道府県 市区町村 寄付金額 内容
松坂牛 三重県 松阪市 5万円~8万円 ロースまたは肩ロース 600g
松坂牛 三重県 松阪市 8万円以上 ロースまたは肩ロース 600g
松坂牛 三重県  大紀町 1万円以上5万円未満 七保肉牛(グラム数不明)
松坂牛 三重県  大紀町 5万円以上10万円未満 七保肉牛(グラム数不明)
三重県  大紀町 10万円以上 七保肉牛(グラム数不明)
神戸牛 兵庫県 神戸市 2万円以上で1点選択 214 神戸牛 すき焼き・しゃぶしゃぶ用 肩バラ・ウデ 400g
神戸牛 兵庫県 神戸市 5万円以上で1点選択 508 神戸牛 特選焼肉セット500g
神戸牛 兵庫県 神戸市 5万円以上で1点選択 509 神戸牛 すき焼き・しゃぶしゃぶ用霜降りロース 500g
神戸牛 兵庫県 神戸市 5万円以上で1点選択 510 神戸牛すき焼きセット・梅(肩ロース特選 400g 、特選赤身 400g (化粧箱付き))
近江牛 滋賀県  高島市 10,000円以上 1-27 近江牛きりおとし

 

その他のブランド


 

北海道上士幌町

十勝ナイタイ和牛ロースステーキ

20,000円以上の寄附

町内一貫生産の黒毛和牛
容量:ロースステーキ200g×2

naitai

非常に人気のナイタイ牛です。北海道上士幌町は非常にふるさと納税で成功している町です。

北海道上士幌町のニュースを見て、最新の情報を確認し、数量限定ものをゲットしましょう。

「平成27年度の受付を開始しました

4/3より、平成27年度の受付を開始しました。開始早々、受付を終了する特典が相次ぎご迷惑をお掛けしておりますが、「十勝ナイタイ和牛焼肉用」「十勝ナイタイ和牛すき焼き用」については本日各50セット限定で追加受付を行いました。また、多くの引き合いをいただいております「十勝ナイタイ和牛切り落とし&すねシチュー用」については、次回は5/1 9:00頃の再開を予定しております。」

 kamisihoro

 

ふるさと納税について


都道府県・市区町村に対して寄附(ふるさと納税)をすると、寄附金のうち2千円を超える部分について、一定の上限まで、原則として所得税・個人住民税から全額が控除される。

詳細については総務省の → 「ふるさと納税とは」 制度の概要を参照ください。

シミュレーション用のエクセルも用意されています。

控除額シミュレーション

この給与水準、扶養関係、寄付額だと30,000円寄付しても、実質負担額は2000円のみ!

従って上の商品は15,000円寄付しても、実質は2,000円の負担で、受け取れるのだ。

お得な制度、しっかりシミュライズでもフォローしていきたい。

 

  最新オリジナルニュースやジャンル別の記事については、ホームへ どうぞ。

 

 

▲TOPに戻る