最新

【支出】夏休みに「トイプードルを飼いたい」と子供に言われたあなた、かかるお金はいくらか知ってますか?

夏休み実家の犬を見て、どうしてもうちでも飼いたいとお子さんにせがまれたりしませんでしたか?ペットブームで子供の数よりもペットの数の方が多い今日この頃。

お子さんの誕生日にかってあげようかな。。とか考えているあなた。忘れてはならないのが、ワンちゃんのための人生計画です。

 

かわいい犬も、子供や家族と一緒。一緒に生きていくためにはコストがかかることを忘れてはいけません。

例えばトイプードルと一緒に人生を歩みたいと思ったあなた、ちょっとお金のことも考えてみましょう。

 

こんな犬(トイプードル)


 トイプードルの性格は、とてもフレンドリーで人間が大好きな甘えん坊。うれしい時の表現力は大人になっても変わることはない。子供とも相性が良く、他の犬とも仲良くなるので、正しくしつけられた成犬は散歩をしていても自分から吠えることはあまりない。知能指数はボーダーコリーの次と言われているほどで、学習能力も高く、頭がいいのでサーカスなどでも活躍している。毛が抜けにくい反面、毛が長くなりすぎるのでトリミングが必要。

 

寿命: 14歳~17歳(20歳まで可能性有)
原産地:フランス、 ドイツ

特長:元気、かわいい、かしこい(主観的)、知的、人間好き
短所:ちょっとわがまま、いたずら好き、
TARO

 

 

 

【お知らせ】気になるニュースをお届けしますシミュライズ《無料》
日常生活から、就職、婚活、買物、教育など人生のさまざまなライフイベントについて
周りに溢れるお金の情報を整理しご提供

 

 

トイプードルに係る費用、養育費


 

かなり個犬差はあると思いますが、犬好きでかつ室内で小型犬をかっている方で、トリミングが必要な犬はこのようなコストになります。
15年間生きてくれたと想定すると、以下のようになりました。
養育費はなんと3,036,300円なりました。(年およそ20万円)

トイプードルの人生計画


トイプードルに係る養育費を簡単にまとめてみました。トリミングといざペットフード代が主要な費用ですね。

トリミングについてはいろいろなお店があり、格安店もでてきているので、将来的にすこしコストは下がるかもしれませんが、高級な店も多いですね。(人間と変わりません。)

 

項目 金額(円) 備考
トイプードル購入代金 300,000 20万円から上は200万円まであります。
登録料 3,000 登録する場所・地域により違います。
初期備品 20,000 ゲージ、クレート、リード、首輪等
狂犬病注射 53,250 3550円*15年ワクチン
ワクチン注射 22,050 生まれて小さいうちに2回,5種ワクチン7,350円、8種8,400円、3歳まで毎年
トリミング 1,584,000 12回(年)*15年*1回8,800円 シャンプー,歯磨き、爪切り、肛門絞り等もセット(東京のあるショップ例)
歯磨き、爪切り、肛門絞り、耳洗浄、足回りカット、髭カット、トリートメント、ノミ取りシャンプー、毛玉取り 132,000 各1,100円、爪切りは550円、髭カット550円、毛玉取り550円から、ノミとりシャンプ-1650円、トリートメント1,100円 (年に1回づつとして 8,800*15年)
ホテル 21,000 年に3回*7,000円(正月やお盆等の旅行時)
衛生用品 15,000 ペットシート、消臭スプレー、殺菌
ペットフード 522,000 5,850円*6袋/年*15年
おやつ 90,000 500円/月*12か月*15年
おもちゃ 18,000 3000円*当初6年
洋服 150,000 10000円/年*15年
病院 90,000 検査、病気、年2回
去勢手術 16,000 男の子
総合費用 3,036,300  

 

こんなフードをベースに計算しました。

費用は筆者の実体験に基づくもの、トイプードルの金額は20万円から200万円まで様々です。
保険料金は含まれていません。 ペットフードは上記のものを想定。

 

人生のキャッシュフロー


毎年のコスト、月ベースに直したコストが以下のようになります。月々17,563円ですから、2年目以降も結構な出費です。

あなたのキャッシュフロー表に組み込まないといけません。

年数 年額(円) 月額(円)
1年目 560,100 46,675
2年目 221,100 18,425
3年目 221,100 18,425
4年目 213,750 17,813
5年目 213,750 17,813
6年目 213,750 17,813
7年目 210,750 17,563
8年目 210,750 17,563
9年目 210,750 17,563
10年目 210,750 17,563
11年目 210,750 17,563
12年目 210,750 17,563
13年目 210,750 17,563
14年目 210,750 17,563
15年目 210,750 17,563

 

 

 

【お知らせ】気になるニュースをお届けしますシミュライズ《無料》
日常生活から、就職、婚活、買物、教育など人生のさまざまなライフイベントについて
周りに溢れるお金の情報を整理しお届けいたします。

 

 

あと考慮しないといけないこと


犬や猫もまったく人間と違わず、大きな病気もあります。元気なのでけがもあり得ます。

人間と同じように様々な病気があります。

MAME

 

外科手術の必要なもの等になると、かなり高額の出費(100万円を超えることもある)になります。

 ペット保険も今は用意されており、犬種と年齢により金額が算定されます。

 

トイプードルで1歳とかであれば

 

月額1,000円近辺から、4,000円程度までの年額で、治療費補償割合が50%から100%まで、

保険金支払限度50万円から100万円程度の補償を付けられます。

 

 

保険・ローンを利用されたい方は


 

外科手術等が必要になった場合や事故にあってしまった等の場合、数万円から数十万円の外科手術費用に備えておく必要があります。

保険に入っておけば安心ですね。当然費用も考えて内容を検討しないといけません。一例をあげておくと、

楽天のペット保険比較

 

また手術等でお金が一時的に必要な方にはペット専用ローンも用意されています。(購入時から使えるようです。)

ダイレクトワン・ペット専用ローン

 

人間と同じ生命なので、家族と同じように必要な費用は必ず負担して、ペットが一生幸せにあなたのそばで元気にしていられるように経済的な検討も必要になります。

 

 

▲TOPに戻る