最新

【運用】株式バスケットは0.782%上昇(79,600円:各バスケットに100万円入れた場合の利益額)小型中心に反発

レギュラーの株式バスケット(旧名:NISAバスケット、NISA以外でも使えるとの読者のリクエストで名前変更)は0.782%の上昇

NISA0715

ID 日付 当日 前日 前日比
10001 バイオ 120.31 119.80 5,100
10002 ゲーム 142.62 138.99 36,300
10003 自動車 111.52 110.64 8,800
10004 マネージメント 105.65 104.66 9,900
10005 中国 108.76 107.80 9,600
10006 不動産 104.10 104.39 -2,900
10007 IPO2013 122.29 120.82 14,700
10008 貴金属 103.48 104.23 -7,500
10009 REIT 107.64 107.08 5,600

ゲーム、IPOといった小型株のバスケットが中心で牽引した。ゲームはKLAB、コロプラを中心に上場した。

今回は下落局面バスケットをご参考までに紹介。これは6月スタートの選抜バスケットで、株式が下落局面に入った時に下げない打たれ強いバスケットを目指している。

想定は、東京、中国の株式がダウンして、そのお金が資源関連に回るという想定。原油は株式と連動する傾向が強くなっているため、資金が流れ込むことは少ないかもしれないが、有事には上昇することが期待される。

下落局面バスケット

これで見ると、原油、中国ベア(中国株が下がると上昇するインデクス)、は100を大きく下回って、全体のインデクスは99.03と1%ほど設定の6/22より下げている。

シムラ―加藤 沙紀さんが明日付で投資をこのバスケットをもとに投資を開始する。

 

他のバスケットのパフォーマンスは以下のようになっている。

6月 0.746%上昇、 66,805円アップ

6月 日付 当日 前日 前日比
10010 STOP銘柄 104.70 103.38 13,231
10011 配当重視 104.74 103.62 11,273
10012 総合商社 102.93 101.67 12,592
10013 M&A 97.08 95.86 12,142
10014 回復期待 100.05 99.00 10,461
10015 エネルギー 93.01 93.24 -2,219
10016 景気循環 100.43 100.20 2,370
10017 クールジャパン 100.05 98.47 15,784
10018 リスクオフ 99.03 99.92 -8,829

7月 -0.111% 下落、-9,710円ダウン

7月 日付 本日 前日 前日比
10019 ストップ2 93.96 93.94 168
10020 ロボット 99.73 98.95 7,879
10021 カジノ 98.71 97.65 10,623
10022 人材 93.28 94.59 -13,002
10023 LINE 96.28 96.89 -6,058
10024 学習塾 96.75 96.75 -36
10025 水素ステーション 97.55 98.51 -9,634
10026 コンビニ 101.27 100.57 6,990
10027 ウーマン 94.69 95.35 -6,641
▲TOPに戻る