最新

【英語】Hitsumabushi : chopped kabayaki eel on rice ひつまぶしは牛丼より有名になるべし!

“Hitsumabushi” is famous dish in Nagoya area. It is close to “Teriyaki” taste.

櫃まぶしは日本の有名な料理の一つです。味はかば焼き、というのは海外では知らないので、てりやきと表現しています。てりやきよりも甘みが少ない、ディープな味わいとでもいうのでしょうか?

It is chopped “Kabayaki”  eel on rice served in a lacquer ware container called  “Hitsu”.

丸い櫃にいれたかば焼きされた鰻であることを教えます。櫃をあまり細かく説明する必要はないのですが、お重との違いや他のどんぶりの先駆者のような説明になるのでしょうか?

 

You can enjoy this dish in three unique ways.

3つの楽しみ方は重要な要素です。海外ではあまりない食べ方ではないのでしょうか?とくにだし(Broth)は聞いたこともあまりないと思います。

1. Eat just as it is.

2. Have the eel with green onion and “Wasabi”.

3. Pour broth over the eel and rice and enjoy it (called “Chazuke”)

 

pixta_6959222_S

 

このスタイルは雑炊というか、茶漬けというか、結構好かれるのではないでしょか?

Served like “Chazuke”, or porridge…quite popular.

 

hitsu1038

(3. “Chazuke” Style)

 

 

かんたん操作で未来Check

数ステップの簡単入力であなたの未来を素早くチェック!

btnGoLP

 

 

▲TOPに戻る