最新

【収入】生涯給与ランキング2014 医薬品 - 大塚ホールディングスがトップ保持、アステラスと第一三共が躍進

上場企業の2014年3月末の決算情報を用いた、主要業種の生涯給与ランキング・アップデート。今回は、医薬品です。
ランキング上位10社を見てみたいと思います。 それ以下は今後各業種の集計が終わり次第データセンターに掲載されます。

2014生涯給与ランキング— 医薬品 (上位10社)

順位 銘柄
コード
  会社名  生涯給与
(億円)
前年変化  40歳給与
(万円)
平均
年齢
平均給与
(万円)
1 4578 大塚ホールディングス 4.09 -5.3% 1,052 44.9 1,105
2 4503 アステラス製薬 3.99 1.9% 1,026 41.7 1,036
3 4568 第一三共 3.97 3.3% 1,020 42.3 1,036
4 4523 エーザイ 3.91 -2.9% 1,006 43.7 1,040
5 4582 シンバイオ製薬 3.90 -2.0% 1,004 47.2 1,087
6 4502 武田薬品工業 3.69 -1.5% 949 38.8 943
7 4519 中外製薬 3.58 3.4% 921 41.2 927
8 4528 小野薬品工業 3.39 -0.5% 873 40.1 873
9 4548 生化学工業 3.38 0.2% 868 40.0 868
10 4151 協和発酵キリン 3.31 0.3% 851 40.9 855

(注1) 生涯給与、40歳給与は、2014年3月有価証券届出書データを用い、シミュライズ給与カーブモデルによる推計値
(注2) 平均年齢、平均年収は企業による公表値
(注3) 前年変化は、生涯給与の前年度推計値からの変化
(注4) 平均給与を公表していない企業、従業員数が少ない企業等を除く

 

ランキングトップは、2000万円以上も生涯給与を減らしたものの 大塚ホールディングスが前年に続いて保持。生涯給与を大きく伸ばした アステラス製薬  が前年のランキング4位から2位に、第一三共が前年5位から3位にそれぞれ浮上しています。
前回同様、各社の業績情報は下記のようになります。

銘柄
コード
会社名 売上高
(億円)
前年
変化
経常利益
(億円)
前年
変化
ROE
4578 大塚ホールディングス 14,528 19.3% 2,152 16.7% 10.2%
4503 アステラス製薬 11,399 16.1% 1,220 -4.0% 7.2%
4568 第一三共 11,182 12.4% 998 4.1% 6.2%
4523 エーザイ 6,004 4.7% 649 -1.0% 6.5%
4582 シンバイオ製薬 15 -21.6% -16 -21.9%
4502 武田薬品工業 16,917 8.6% 1,589 19.4% 4.3%
4519 中外製薬 4,237 8.3% 769 5.9% 8.9%
4528 小野薬品工業 1,432 0.3% 295 -13.2% 4.5%
4548 生化学工業 296 11.2% 59 36.6% 7.3%
4151 協和発酵キリン 3,406 2.2% 495 1.0% 5.1%

 (注) 有価証券報告書等を基にシミュライズ作成

 

今後更に多数の企業を見ていく過程で、給与の伸びに影響を与える要因について探っていければと思います。

 

 

関連記事


生涯給与2014アップデート 総合商社 - 伊藤忠商事がトップ奪取、丸紅、豊田通商も大きく伸びる

生涯給与2014アップデート 放送業 - テレビ朝日、大幅躍進!

▲TOPに戻る