最新

【収入】自動車業界の役員報酬総額 カルロスゴーン氏9.95億との比較

好決算をしている自動車業界で、日産のカルロスゴーン氏の役員報酬総額が9億9500万円と発表され、毎年この時期になるとゴーン氏のニュースが多くなるが、他の自動車大手の役員報酬を6月25日時点で2013年度有価証券報告書で明らかになっているものから抜き出してみた。

 

自動車業界役員賞与2013年度決算


 

コード 会社名 指名 合計 基本報酬 賞与 ストックオプション
7201 日産自動車(株) カルロスゴーン 995      
7203 トヨタ自動車(株) 内山田 竹志 165 98 67  
7203 トヨタ自動車(株) 豊田 章男 229 102 127  
7203 トヨタ自動車(株) 小澤 哲 113 64 49  
7203 トヨタ自動車(株) 小平 信因  110 64 46  
7203 トヨタ自動車(株) 加藤 光久 110 64 46  
7203 トヨタ自動車(株) 前川 眞基  110 64 46  
7203 トヨタ自動車(株) 伊原 保守 106 60 46  
7205 日野自動車(株) 岡本一雄 109 68 34 7
7205 日野自動車(株) 白井芳夫 105 64 33 8
7267 本田技研工業(株) 池 史彦 107 74 33  
7267 本田技研工業(株) 伊東 孝紳 150 102 48  
7267 本田技研工業(株) 岩村 哲夫 141 112 29  
7269 スズキ(株) 鈴木  修  150 96 41 13

(単位は百万円 各社WEBページより有価証券報告書より抜粋 6・25時点では日産自動車、三菱自動車は取得できず。)

 

トヨタ自動車の豊田社長は2億2,900万円と2番手。豊田社長の株式配当が大きいため、その差はもう少し縮まるものの差は大きい。

 

大企業の社長の役員報酬が大きいことはその企業で働く者たちへの素晴らしいメッセージ。企業経営・業績に責任を負うことの代償は大きくて然るべしなのかもしれない。

日産の詳細が取れ次第、情報をアップデートしてニュース、データセンターに掲載します。

▲TOPに戻る