最新

【運用】株式インデクスは-38,400円、大型株の上昇を小型株の下落で相殺。小型株は個人投資家が利食い?

NISAバスケットは-38,400円となり、バイオ、ゲーム等の小型株、新興株を中心としたバスケットが3%以上の下落となり、自動車、不動産、貴金属の上昇分を相殺する形となった。

NISA0620

先週金曜日からの変化を見てみると、ゲーム、IPOといった以前から過熱感のあった新興株が大きく下げ、自動車、REIT、不動産が上昇したことがわかる。

新興株の中でもバイオは大きく10%近くの上昇と違う動きを示した。

ID 日付 本日 1週間前 変化率
10001 バイオ 130.51 118.67 9.98%
10002 ゲーム 133.77 145.08 -7.80%
10003 自動車 112.83 108.64 3.85%
10004 マネージメント 105.56 104.04 1.46%
10005 中国 110.56 109.80 0.69%
10006 不動産 108.49 105.56 2.78%
10007 IPO2013 126.97 131.41 -3.38%
10008 貴金属 101.75 98.97 2.81%
10009 REIT 108.51 105.10 3.25%

来週以降今月のバスケットを紹介しインデクスに加えていきます。現行のバスケットも数値発表は継続していきます。

 

 

▲TOPに戻る