最新

【人生設計】人口は減少傾向が止まらない!離婚数も安定的に20,000組越え

2014年3月までの厚生労働省発表の人口動態調査が発表され、月別の数時をグラフにしてみます。

 

2014年3月で出生数は 81,968人であったのに対し、死亡数は 114,823人とその差は大きく開いている。

 

また2014年3月から過去1年間では-227,481人減少している。

 

出産死亡推移

 

離婚数は20,000組で安定してしまっており、3月に大きく上昇し24, 314組になっている。

婚姻数は月60,000組周辺で増減を繰り返している。

婚姻離婚数

 

▲TOPに戻る