最新

【収入】大手電機メーカーの生涯年収は?3億超えがやっと&先行き厳しい。

 

電機メーカーの大手はソニー以外黒字転換を図ってはいるものの、いまだに厳しい戦いを強いられている。

地デジ対応、オリンピック等でテレビが売れた時代も終わり、今年のワールドカップに向けてはあまり期待できなさそう。

 

4Kテレビの値下がりも早く、ソニーは有機ELテレビの商品化に向けた開発を当面凍結するなど、新しい技術への取り組みもかなり難しくなってきている。

この生き残りの環境の中、将来のものづくり日本を支える若手を育てるためにも、高い水準の給与が期待される。

 

2013年の給与水準


 

アベノミクスの効果を受けて、給与水準が上昇してくるのは、2014年4月からなので、決算の数字に反映されるのは、2015年度3月期の決算からかもしれないが、大手電機各社はかなり厳しい状況である。

 

銘柄コード会社名業種平均年齢(歳)平均給与(千円)社員数(人)30 歳推定年収(千円)35 歳推定年収(千円)40 歳推定年収(千円)生涯給与(千円)
6758ソニー(株)電気機器428,91014,63006,8787,7048,542312,171
6502(株)東芝電気機器42.28,000206,0876,1576,8977,647279,468
6501(株)日立製作所電気機器40.28,020331,7816,4307,2037,986291,849
6752パナソニック(株)電気機器44.57,310289,7565,4406,0936,756246,898
6753シャープ(株)電気機器41.46,27051,0804,9015,4906,088222,470
6503三菱電機(株)電気機器40.67,670120,9586,0986,8307,574276,770

 

2014年度の数時も間もなく数字ができあがってきますので、お楽しみに。

 

 

関連するシムラ―


 

電機メーカー勤務のシムラ―の生活を覗いてみましょう。→  柴田 義憲

 

 

▲TOPに戻る