最新

【支出】私たちの生活の味方コンビニエンスストアはどこまで増える?50,000店舗に迫る

3月の全国コンビニエンスストア売上高は前年同月比2.9%増の7486億円と、

2カ月連続で前年実績を上回った。

 

コンビニエンスストアは以前は飽和状態、過当競争を言われて将来性を疑われることもあったが、まだまだ拡大を続けている。

災害時の社会インフラ的な役割、高齢化社会を支えるサポートステーション的な役割、以前よりも重要度をアップさせて、業界は拡大を続けている。店舗数、客数、売上高はまだまだ右肩上がりである。

 

ただし、スーパーの小型化、お惣菜等の充実によるサービス内容の差別化等スーパーや他業界もだまってはいない。シミュライズでは毎月の協会発表の数値も追いかけていきたい。

 

コンビニ売上

(出典:日本フランチャイズチェーン協会)

 

▲TOPに戻る